QLOOKアクセス解析 競馬に嵌った男のブログ

2008年11月30日

「JC」の回顧!今週は小勝ち(^▽^;)

まさかスクリーンヒーローが勝つとは(汗)

前から僕の事を知っている方は僕がこの馬を贔屓にしている
事はご存知だと思いますが、今回はどうしても印を重く
打てませんでした。

予想の段階で「△」を打ってるのも正直、応援という意味合いで
決して馬券になるとは思ってませんでした(^▽^;)

ただ今年に入ってからのレースを見ていると
過小評価をしてたかな?という気にもさせられます。

前走は「53k」と軽かったとは言え、正攻法のレースで
押し切っています。ま、ハンデ戦で他の有力馬より斤量が軽かった
から今回の人気だったと思います。

しかしスクリーンヒーローが「34.0」とメンバー2位の上がりで
勝つとは・・、本当に力をつけたモンです!

馬も力を付けていますが、騎手の手腕によるところも
大きかったと思います。上位に入っている馬はいずれも
前に付けていた馬ばかり。きっちり仕事しますよね。。(^▽^;)

他の馬についても少々

【ウオッカ】
 終始、掛かり気味に先行。今年に入ってどちらかというと短距離を
 使ってきた関係か、この距離のペースは合わなかったのでしょう。
 それでも3着に入るあたりは「流石」という事で。

【メイショウサムソン】
 内はそんなに悪くない、といいつつ一番内の伸びない部分を
 通らされては流石に辛かった???

 ジリジリ伸びるものの外を通った馬には敵わず。
 有馬記念を石橋騎手で涙のフィナーレ??

【オウケンブルースリ】
 この馬、内枠で無かったら馬券になっていたかも?
 内田騎手は最高の騎乗だったと思います。

 向こう正面で中段につけている時は「やられた??」
 と思ってました(汗)

 今回は枠に泣いた、という事でしょう。

【アサクサキングス】
 直線、ディープと上がって来た時は「やった!」 
 と思いましたが思いのほか伸びず。

 もう終わったのでしょうか・・・
 レース後のコメントが見てみたい1頭です。

【マツリダゴッホ】
 「博打的に買うなら今回」と予想段階で書いていたものの
 馬券はフォーメーションのヒモだったので、よく4着に
 なってくれました(笑)

 右回りしか走らないと言われてましたが、今回のように
 早めに捲くって行くような展開でしか力を発揮出来ないんでしょう!
 本当に変わったサンデー産駒です(笑)


今回は三連複を変則フォーメーションで買いましたので、
何とか的中出来ましたが儲けはほとんど無しで(^▽^;)

三連単が当たれば儲けが大きくなる予定でしたので。。
負けない競馬も大事だと思いますので「ヨシ」とします!

来週の土日はまた出張でまともに競馬が出来ないですが、
平日に出来るだけ検証をして頑張りたいと思います!!!

いや、今日のスクリーンヒーローには
本当にビックリしました!!(笑)
posted by take51 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JCの予想(後編)

本当に難しいです(笑)

こういうレースは当たったら儲けモン!
外れても被害が少ないように・・

という買い方が正解でしょうか?(^▽^;)

今日の東京、これまでの芝のレースを見てましたが
気がついた傾向が2つ。

・母父ノーザン系が上位に
・内の馬場も思ったより伸びてる

内の馬場が思ったより伸び具合が昨日と
違うのが気になりますが、「なんで?」と言っても
始まりません、馬場に予想を合わすしかないので(笑)

あと母父ノーザン系が上位に来ているというのは
今の馬場が「キレ」より「力」を要求しているという
事でしょう。

この中には人気薄の馬も含まれていますので
バイアスが働いていると考えて間違いないでしょう。

こうなると外国馬にもチャンスは十分あるわけで。
軸には厳しいですが、ヒモには必要だと思います。

馬体重が発表になりましたが、パドックで状態を
確認したいのが2頭。

・ディープスカイ
・アサクサキングス

それぞれの調教後の馬体重と当日の馬体重は

【ディープスカイ】 
      調教後    当日
天皇賞   518   510
JC     512   518


まずディープスカイは正直、微妙な馬体重です。
前走の天皇賞では当日の馬体重が減っていますが、
今回はプラス。

馬体をパドックで見て、仕上がっているなら
相当具合がいいと判断できます。

最終追い切りも強めに追われており、天皇賞の
疲れも無いと判断できます。本来、栗東から東京への輸送も
あり調教後に馬体重は減るのが普通ですが、いい方に考えると

「調教後も飼い葉が落ちる事無く、順調」

といったところでしょうか?
パドックで体が出来てないとなれば、状態は悪く
買わなくいいでしょう。

【アサクサキングス】
      調教後    当日
天皇賞   510   494
JC     514   498

こちらは前走より強い調教をしているにも
関わらず馬体重が増えており、今日の馬体重も
そのまま増えている状態。

前走、パドックで「牛」だった馬体が
仕上がっていたら展開などを抜きにして状態は最高でしょう。

補足ですが、アサクサキングスの今回の臨戦過程は
去年のダービー2着の時と非常に良く似ているのも好感です。
NHKマイルで速い流れで前に行き、ダービーでも先行して2着。
今回も天皇賞の比較的速い流れを追走して負けており、前走は
陣営にとってJCに向けて「いい調整」だったのではないでしょうか?

【その他の馬について】

内が伸びない馬場であれば、メイショウサムソンは不利かな??
と思ってましたが、意外と大丈夫そうなんで印は重めにいきます。
血統的にも大丈夫かと・・。

万が一、ウオッカが上位に来るような「キレ」勝負になると
分が悪くなると思います。

ウオッカは強い馬で、騎手も岩田への乗り代わりはプラスだと思います。
安田記念では状態がヴィクトリアより良かったにせよ、走りは
四井や武豊よりスムーズだったと思います。
やっぱり買わざるを得ないと思います。

オウケンブルースリは上位馬の中では一番、不利ではないかと・・・
基本的にジャンポケ産駒は広い馬場が得意で「内枠」を得意と
する馬は少ないです。

前走は強かったですが、今回のメンバーで外を回って
届くかというと疑問です。この馬、これまで外を回る競馬しか
した事がないと思います。跳びの大きい馬ですし、内を器用に
回ってくるところはイメージ出来ません。

内を伸びてきたら諦めます(汗)

マツリダゴッホは微妙です。
有馬記念では今回の着順に関係無く人気すると
思いますので「博打的」には買うのは今回でしょう。

◎ アサクサキングス
○ ディープスカイ
▲ メイショウサムソン
注 ウオッカ
× マツリダゴッホ
△ ペイパルブル、パープルムーン、シックスティーズアイコン、
  スクリーンヒーロー、

血統的にはネヴァブションやトーホウアランも怖いのですが、
絶対的能力が上位馬から劣るという事で、、余程パドックで「いい」
等という事が無い限り買いません。

上位拮抗で馬券の買い方もポイントになると思いますが、
残った時間でじっくり考えたいと思います。

個人的にはスクリーンヒーローに頑張って欲しいです(*^_^*)




posted by take51 at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JCの予想(前編)

今日(昨日)のキャピタルSはそこそこ
自信がありましたが、結果は残念な事に・・(^▽^;)

フサイチの敗因はなんでしょう?
−20kでの出走で、ちょっとお腹が巻き上がっていました。
前走が大幅なプラス体重でしたので、元に戻ったと解釈しましたが
実際はどうだったのでしょう?

月曜日のレース後のコメントが気になります・・
もしかしたら「左回り」が駄目なのかも?
赤木騎手は土曜日はフサイチのみの騎乗。
勝負だと思ってましたが3枠(赤)が敗因かも??(笑)

何はともあれ今後の為に要チェックです!

さて「JC」ですが、今のところ「◎」は

・アサクサキングス
・メイショウサムソン
・ペイパルブル

のどれかにするつもりです。
本当はディープスカイも本命候補でしたが、なんと1番人気。
締め切り直前はウオッカが1番人気になると思いますが、
この人気はちょっとおかしいように思います。

枠順、展開、状態。そしてサインと色んな角度から
考えてますが未だ結論には程遠く・・

とりあえず寝ます(汗)

しかしウオッカ陣営は本当に勝負掛りですね。
トーセンキャプテンは本当なら先週の福島記念でしょう。
天皇賞の再現ですか?(笑)
posted by take51 at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

土曜日はキャピタルSで!

JC出走馬の過去の「調教後の馬体重」を
調べようにも「JRA」からデータは拾えませんでした。
天皇賞や菊花賞は当時の新聞を置いているので解りましたが、
神戸新聞杯のデーターが無いです。

一応、JRAにはメールでデータの配信をお願いしました。
せっかくのデータを「何で??」という心境です(^▽^;)

さて土曜日の競馬は重賞の「京阪杯」ではなく
東京メインの「キャピタルS」で!

平日にも少し書きましたが「フサイチアウステル」はどうでしょう?
赤木騎手が3枠「赤」に入っているのが「ワナ」のような
気もしますが(笑)

先週、ブルーメンブラッドが4枠「青」で勝ちましたので
2週連続はどうかな〜というのが正直なところです(汗)

それでもフサイチアウステルにとって有利な条件

・逃げ馬がそれほどいない(フサイチに有利な流れを作れそう)
・馬場がやや重で時計で時計を求められない
・若干荒れて来たうち馬場を気にしない
・吉田豊→赤木の乗り代わり

あとは午前中の4Rでは内を通った馬より外を差して来た
馬の脚が良かった事から展開、枠順から有利な馬を拾って
いきたいと思います。

レッツゴーキリシマ
 逃げ、先行馬が内に固まる一番外側。先行して粘る脚が
 あり芝の良い部分を最短距離で通れそう。
 
 休み明けを好走し、その後も体重が増えてるが体は太くないとの事。
 今日の馬体重も注目ですが、パドックでの馬体にも要注意。

アロマキャンドル
 東京コースは得意そう。前走からの距離短縮もプラス。
 枠順も騎手もヨシ!!

◎ フサイチアウステル
○ レッツゴーキリシマ
▲ アロマキャンドル
注 タマモサポート
× リキッドノーツ
△ マイネルポライト、ナスノストローク、ドリームシグナル、
  トウショウヴォイス

こうして書いているうちに馬場が「やや重」から「良」に
変わりました。◎と○を入れ替えたほうがいいかも・・(^▽^;)

人気馬のうち、ゲイルスパーキーは予想では切ってますが、
「やや重」でうちが伸びにくい事を前提に予想しています。
この馬、荒れた馬場は苦手ですので内を通ると伸びない、外を
通れば届かないとみてます。

ただ東京は馬場が回復すると内が異様に伸びますので
様子を見ながら・・という事になりそうです(汗)

難しいですね〜(笑)

京阪杯はファリダット、スプリングソングの走りぶりに
注目です!馬券は当たる気がしません(^▽^;)
posted by take51 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

今週のJCを予想するにあたり・・

ちなみに福島記念の結果は知ってますが、レースは
まだ見てません(汗)

回顧も出来ないような状況です。。。


さて今週のJCを予想するにあたりポイントは

1.日本の有力馬の状態
2.外国馬の力量

この2つが大きなポイントになると思います。
展開ウンヌンも大事だけど、まずはこの2つかな、と。

実は調教後の馬体重発表がJRAからされるようになり、
何か予想に役立てれないかな?と考えてたのですが、
出走馬の状態を予測するのに役立てれるのでは?と考えました。

出走したレースの調教後の馬体重とレース当日の馬体重を
比較する事で「大体」の想定は出来ると思うんです。
過去のレースの「それ」と比較する事で検討はつくと思いますので。

ディープスカイは春にNHKマイルとダービーを
制しており、比較的「タフ」な馬だと思いますが、ウオッカなどは
牝馬でディープほどはタフではない?と思ってます。
毎日王冠や天皇賞の時と今回、大幅に違いが生じた場合は
パドックなどで状態の確認が必要であると思います。

その他、アサクサキングスは前走のパドックを見て「牛」かと
思いましたので・・・(笑)

今回の調教と馬体重には注目したいと思います。

新聞記者の記事や厩舎のコメントも大事かもしれませんが、
提供されている数字から各馬の状態を推測するのも
競馬の予想をするうえで「楽しみの一つでは」と思います。

今週は土日が休みなのでじっくり検証してみます!

ちなみに外国馬の力量についてですが、今の時点で
どの馬が出走するかも知りません・・

ネットを徘徊して情報収集しないと駄目ですね(笑)

実は今週、JCより楽しみなレースが土曜日にあります。
ちゃんと見てませんが、キャピタルSのフサイチが
狙えないか出馬表を見るのが楽しみです♪
posted by take51 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

福島記念他、簡易版

福島2歳S
 ◎ メイクデューク
 ○ ラガーシーキング
 ▲ クリンゲルベルガー

福島記念
 ◎ マイネカンナ
 ○ レオマイスター
 ▲ フサイチアソート
 注 タスカータソルテ
 × ホッコーソレソレー
 △ グラスボンバー、フィールドボンバー、マンハッタンスカイ
   ブレーブハート

福島は馬場が解らないけど、たぶん外差しで・・。
10Rのメイクデュークは面白いと思うけどな〜

簡易版でした(笑)


posted by take51 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイルCS回顧(久しぶりの大勝!)

今回は僕にとっても全てが上手くいったレースになりました。

印は

◎ スーパーホーネット
○ ファイングレイン
▲ スズカフェニックス
注 ブルーメンブラッド
× キストゥヘブン
△ エイシンドーバー、ショウナンアルバ、スマイルジャック


でしたが3連単は1、2着をスーパーホーネットと
ブルーメンブラッドのフォーメーションとした事が大正解!
パドックで見たブルーメンブラッドのあまりの出来よ良さで
決めましたが数年に一度あるかないかの好判断でした。

午前中の芝のレースをJRAレーシングビュアーで確認し、内の芝が
伸びてない事を確認。

4コーナーから先頭に立ったローレルゲレイロが伸びなかったのは
馬場のせいだと思います。

勝ったブルーメンブラッドとファイングレインは
終始、内の経済コースを通り直線では荒れた馬場のすぐ外側の
いいところを通りました。

サイレントプライドは勝ち馬と同じコースを通って、同じ
結果が出せたかどうかは不明ですがこれだけ先行したい馬が
多い中、外を回らされる今回は不利だったという事でしょう。

マイネルレーニアは内でロス無く立ち回れて、今回の結果なので
この馬にとっては距離が長かったという事で。

あとは3歳勢について。
やっぱり世間で言われるよう、レベルが低いのでしょうか?
そこそこは走っていると思うのですが・・

今日は久しぶりに大勝する事が出来たので
気持ち良く寝る事が出来そうです!!(*^_^*)

個人的にはファイングレインに関する考察に
自分でも良くやったな!と(笑)


明日も出張ですが、福島記念を一応予想します!
ある程度の確信が持てたらupしたいと思います。
posted by take51 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイルCSに想定外の出来事が・・

密かに狙っていたスズカフェニックスですが、
なんと今週も落馬負傷の武豊騎手。

今度は骨折してるようで年内絶望か・・・
安藤勝騎手に乗り代わりですが、「吉」とでるか「凶」と
出るか・・・

そしてもう一つの想定外は内が伸びない事。
4コーナー先頭の馬がどこを通るかが予想のポイントになりそうです。

内をじっとしていてくれる事が前提ですが、
ファイングレイン、もしくはスズカフェニックスが
一仕事やってくれそうな予感がします。

いずれの2頭とも中段より前につけてくれる事が大前提ですが、
スズカは出遅れ癖があり心配で多少割引が必要か・・

ファイングレインは12、14から今回距離が伸びる事で
追走は楽になるはず。騎手の好騎乗を期待しましょう!

スーパーホーネットは安田記念に続く2度目の1番人気。
藤岡騎手のプレッシャーも相当であると考えられますが、
今度はそこそこやってくれそうな気がします。

仕掛けるタイミングは難しそうですが、サイレントプライドなどが
4コーナーから早めに仕掛けてくれそうな展開はこの馬にはプラス。

軸には仕方ないように思えてきました。

あとは適距離に使ってきた3歳の2頭。
消耗戦で力を発揮するキストゥヘヴン、エイシンドーバー。
他、気になる馬を数点かってみたいと思います。

当初、買う予定が無かった馬でパドックが
抜群のブルーメンブラッド。

外車はパドックでは硬さが気になりますね・・
返し馬でどれだけ解れるかがポイントになると思いますが、
この馬は右回りのコースが始めてなんですね。

昔、スプリンターズSに直線コースしか経験の無い外国馬が
4コーナーで外に膨らんで行ってたのを思い出しました(笑)
今回の外国馬は一応、押さえますが限りなく「消し」ですね・・

◎ スーパーホーネット
○ ファイングレイン
▲ スズカフェニックス
注 ブルーメンブラッド
× キストゥヘブン
△ エイシンドーバー、ショウナンアルバ、スマイルジャック


posted by take51 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

マイルCSですが・・・

予想が全くできず(汗)

ベンチャーナインも今週は除外という事で
予想するレースが無くなりました。

今から火曜日まで出張ですので今週の
予想はお休みです。

一部のサイトでブルーメンブラットが4枠(青)に
入って狙えるような事が書いておりますが、
僕的には割引で考えてます。

というのも秋華賞で2枠(黒)のブラックエンブレムが
激走してますので、、、

僕みたいに思っている人が多いと来るかも
しれませんが(笑)

内に先行馬が多く、コンゴウリキシオーもいる事から
緩みの無い厳しいレースになるようと想定します。

その場合、キストゥ、エイシンドーバー、ローレルゲレイロなどが
狙えると思いますがどうなんでしょう??(^▽^;)

「今週はやめとけ」と神様の声が聞こえてくるような
気もしますし、仕事に集中します。。。

今回、コウゴウリキシオーが馬券になったら理由付けは
「ルメール」しかないですね(笑)
posted by take51 at 10:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

ん?マイルCSより福島記念か??

もしくは「霜月S」

それはベンチャーナインが登録しているから(^_-)-☆


ちなみに登録馬が30頭いる福島記念は出走出来るか
不明ですが、出走してきたら人気しても「買い」じゃないでしょうか?
枠順によっては相当面白いような・・・

これは「マイルCS」どころじゃないかも???
正直、ベンチャーナインのダート適正は不明ですが、
福島記念に出走して欲しいですね〜



posted by take51 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

マイルCSですか・・・

僕が競馬を初めて最初に当たったレースです。
シンコウラブリィとイイデザオウで決まったレース。
競馬を教えてくれた友達がシンコウは「鉄板」だと言ってたので
相手を自分で選んだの馬がイイデザオウ。

当日は雨が降っており、重馬場巧者を買っただけでした。
予想時間は今の100分の1でしょうか?
当たる時はそんな「モン」ですね(笑)

今週のキーホースはやはり「スーパーホーネット」でしょうか?
このレースも外国馬が出走してますので一応、調べます。
大変なんですよ、これ(笑)

ちなみにスーパーホーネットに対する僕の印象は

@力を発揮しているのが非根幹距離に集中
A由緒正しい「ロドリゴデトリアーノ」産駒
B前半1000mの通過タイムは遅い方がいい

去年、2着に入ってますが今年はどうでしょう?


続く、眠いです(^▽^;)
posted by take51 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(3) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

エリザベス女王杯の回顧!

出張でリアルタイムで馬券の購入が出来ず。
良馬場、重馬場の両方を想定した馬券を購入し
三連複が的中するも、少しだけのプラスに終わりました。
プラスだったらいいんですよ、プラスなら(笑)

今回の予想でもっとアピールして書いたら良かったと
思ったのが・・・

>そしてリトルアマポーラ。この馬の取捨は「微妙」なんですが、
>陣営は初めからこのレースが狙いだったような気がしてなりません。
>ルメール騎手にはディープインパクトを破ったハーツクライの
>ような騎乗を期待したいです!


力のある馬が後方から届かないレースをしていた場合、
騎手が乗り変わって先行して成功する場合が多々あります。

有馬記念のハーツクライ。そしてその前のレース、フェアウェルSのワイルドワンダーが
いずれもルメール騎手で激変したケースです。

リトルアマポーラの前走後のコメント

「この馬の競馬に徹してジックリと運んで行けたし、直線は本当にいい脚だったね。春に比べると数段フットワークが良くなっているのを感じたし、この速いタイムで前が止まっていないことを考えると、よく走ってくれた。先が本当に楽しみだよ」

幸四郎は後方待機がこの馬のレースと信じてたと思うんです。
今回のルメール騎手への乗り代わりは調教師が秋鼻賞の幸四郎の
騎乗に不満だった結果だと思うんですが、ルメール騎手は
見事に結果に応えたという事でしょう。

リトルアマポーラのような馬が外人騎手や地方出身騎手に
乗り変わる違う一面を引き出される可能性が「大」なんで
今後もこのパターンは要注意です!

外人騎手や地方出身騎手は先行させる事が多いですから。
内田騎手や岩田騎手はちょっと違うかな??

しかしルメール騎手の頭は想定して無かったです(^▽^;)
終わってみたら「なんで??」なのですが、ルメール騎手もG1で
2着の多い騎手なんで(笑)

ちなみにカワカミプリンセスの横山騎手は悪い騎乗じゃ無かったと
思うんです。運が無かったと思います。

良馬場で敵をベッラレイアに絞っていたと思います。
府中牝馬Sで差されて負けてるんでロングスパートは出来なかったんでしょう。
後ろには差されませんでしたが、前を捕らえられなかったのは
計算違い。まさかリトルアマポーラがあそこまで強いとは
思わなかったのでしょう。

予想でも書きましたが、往年の力は無かったのかもしれません・・

運が悪かったと言えばポルトフィーノ。
ちゃんとしたレースが見たかったですね、正直。
今後が楽しみな1頭です!

あ、武豊は大丈夫でしょうか??(汗)

他の馬については機会があれば・・(^▽^;)

今週は「マイルCS」です。
頑張りましょう!!また出張ですが(笑)
posted by take51 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

エリザベス女王杯、暫定結論

昼から出張に出掛ける為、芝のレースを見る前に
決めなければなりません(汗)

晩のうちに結構雨が降ったものの現在は小雨。
馬場は「良」のままですが、どうなるやら・・・

平日、外国馬について考察を重ねてきましたが
カワカミプリンセスについても少々。

現在、2倍台の抜けた人気になってますが過去の戦績から
当然です。
が、前走を見る限りこれまでの力は無いのかも
しれないです。

前走は本来差されてはイケない馬に差されてます。
ま、馬体が多少、立派だったのかもしれませんが・・

横山騎手も強気の競馬をすると思いますから、ゴール前
何かに差される可能性が高いように思います。もし今日、後ろから
差すような競馬をしてきたら「お見事」という事で!

とは言え3着以内に入る馬、という意味の軸としては最適じゃないでしょうか?

相手の筆頭に3歳牝馬のエフティマイアを。
この馬も本当は馬体を見てから買いたいのですが、若干でも
マイナス体重の方がいいように思います。

そしてリトルアマポーラ。この馬の取捨は「微妙」なんですが、
陣営は初めからこのレースが狙いだったような気がしてなりません。
ルメール騎手にはディープインパクトを破ったハーツクライの
ような騎乗を期待したいです!

馬場の悪化と騎手でビエンナーレも穴人気してますが、
小柄なステイゴールド産駒に「56k」は厳しいと思います。
という事で今日は他のステイゴールド産駒も「消し」で。

あと三浦騎手と武豊が一緒のレースで走ってる場合、先輩の
意地かいずれも武豊が先着しています。多分(^▽^;)

実績と人気の兼ね合いで買っておきたい馬がレッドアゲート。
成長「ウンヌン」が言われてますが17番人気なら拾っても
買っておいてもいいと思います。

馬場が悪化しておりますので、外国馬の2頭は買います。

印は・・・

◎ カワカミプリンセス
○ エフティマイア
▲ リトルアマポーラ
注 トレラピッド
× フェアブリーズ
△ レッドアゲート、レインダンス、ベッラレイア
  ムードインディゴ
? ポルトフィーノ

印、打ちすぎ??(笑)

買いませんが、来られて仕方が無いと思えるのがポルトフィーノ。
騎手の運気も上向いているような気がしますし、もしかしてら
今年の3歳牝馬最強はこの馬かも??

ポルトは圧勝か「ド」負けだと思いますから
単勝だけ押さえます。7倍付いてますから・・

それにしても出張に行くのが辛いなー、本気で思います(笑)

posted by take51 at 10:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

エリザベス女王杯、外国馬の考察(その3)

オッズを見てビックリ。
外国馬が低いのは解りますが、ポルトフィーノの
2番人気って???(汗)

けど調教を見てビックリ。
この馬は走りますね、間違いないでしょう。
芝16なら間違いないと思いますが、2200となるとどうか・・
前走の「清水S」は強い勝ち方ですし、走破時計も優秀です。

超良血馬ですし春の3歳牝馬のペースはこの馬には
遅かったんでしょう、密かに末恐ろしい馬です。

ただ、明日は「これ」と言った逃げ馬も不在でポルトフィーノには
向かない流れだと言えそうです。なんで来週のマイルCSに
出なかったんでしょ?いいレースが出来たかも?(^▽^;)
あ、賞金が足りないか。。

話を外国馬の検証に戻します(笑)

最終追い切りの動きを見た感じ、2頭とも意外に
素軽いな、、という印象。

ただ2頭とも過去の成績を見れば見るほど
買い辛くなってきました(汗)

というのも2頭とも持ち時計が無さ過ぎです。
こういう時に血統や兄弟から推測する事が出来るのですが、
イマイチ判断つきません。。

今日のレースを見て。

メインレースの勝ち馬の上がり3ハロンは33秒台ですが、
見た感じ馬場はかなり荒れてきてます。雨が降ると時計が
急激に掛ってくるはずです。

外国馬、2頭は雨乞いをしてる事でしょう(笑)

平日に検証した外国馬についてまとめてみます。

【フェアブリーズ】・・・現在10番人気

買い材料
1.重馬場が得意
2.イタリアの時計の出る馬場で一応、好走している
3.遠征が苦にしないタイプ?
4.慣れた騎手の騎乗
5.外国馬である事

不安材料
1.騎手が初来日?この2日で騎乗エリ女のみ
2.持ち時計がない

調教を見た限り、日本の馬場を苦にしなさそうな走りでした。
遠征も問題無さそうですが、時計と騎手が心配。
押さえる必要はありそうです・・・

【トレラピッド】・・・現在12番人気
買い材料
1.重馬場が得意
2.400kgとは思えないほど、体を大きく見せる
3.騎手が日本で以外に好走している
4.外国馬である事
5.レベルの高い3歳牝馬

不安材料
1.遠征が駄目?堅実駆けしているが唯一の4着が
 ドイツへの遠征。
2.恐ろしいほど持ち時計が無い
3.騎手がエリ女のみの騎乗
4.使い詰めの上、中2週

不安材料はトレラピッドの方が多いです。
馬場が違い過ぎるのでなんとも言えないですが、
トレラピッドは前走芝2100を219.0で走ってますが、
日本でこの距離を走ったら500万クラスでも206.0くらいでは
走ると思いますよ(^▽^;)

その差、13秒(笑)

比較しろという方が無理ですよね(汗)

外国馬のうち、買いはこちらでしたが検証を重ねるうちに
買いたくなくなりました。

日本についてすぐ調教をしてましたが、この馬って
死ぬほどタフなんでしょうか?これでレース後のコメントが
疲労だったら許さんよ(笑)

外国馬の検証に時間を費やしましたが手応えナシ(笑)
しつこく調べた事には理由がありまして。。。

2003年、3着に10番人気のタイガーテイルの好走が忘れられないんです。
もう1頭、6番人気の馬がいて、タイガーテイルの存在はレース後に
気がついたくらい・・

後から考えても好走の要因は、
その年の「阪神タイガース優勝」くらい(笑)

「買いの要素」が少しでもあれば買う!
というのが穴馬を買う鉄則ですが、、、
買い目が増えますからね〜(汗)

最終結論は明朝に!
posted by take51 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

エリザベス女王杯、外国馬の考察(その2)

週末の京都はどうやら雨のようで・・・

京都開催もこの時期になると、ちょっとの雨で
内の馬場悪化が早くなると思います。

そうなると展開によって4コーナーの各馬の位置取りで
有利不利が「はっきり」と別れます。

内の馬場が悪いとなると、4コーナーで前につけている事。
そして荒れた内のすぐ外を通れる馬が有利となるはずです。
もしくは荒れた馬場も気にせず走れる馬が有利となります。

週末の雨は欧州を主戦とする外国馬にとっては「恵みの雨」と
なりそうですね。時計の速い日本の馬場を苦にする馬は
多いですので。

ただ外国馬で重い印を打とうと思っていたトレラピッドに
不安が無い訳ではなく・・・

不安@ 馬体重406k
不安A 前走から中2週の出走

海外では日本のように馬体重を発表する習慣が無いので
調教後の馬体重「406k」が適正な数値なのかが
不明です。

前走から中2週で遠征競馬となれば馬にとっても
流石に辛いはずです。ただ調教を見る限り、素軽い動きを
見せていましたが不安は拭えないです。。。

今のところ手元に資料の無い状況では
これくらいしか解りませんが、もう少し調べてみたいと
思います。

posted by take51 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エリザベス女王杯、外国馬の考察(その1)

風邪が治ってないのにこんな時間まで起きてる
愚か者です(笑)

今日はエリ女に出走する2頭の外国馬について少々・・

トレラピッド  騎手:ブフ
フェアブリーズ 騎手:A.ヘルフェンバイン

少し調べてみましたが、ブフは日本での騎乗経験が
そこそこあり19回騎乗して3着以内に6回。
ん?意外と成績残してる??(^▽^;)

ちなみに京都でも93年に芝1800で3着に来てます。
そして芝でそこそこ人気の馬に乗ると結果を出しています。
「人気=馬の実力」を考えた場合、ブフは結果を出す男かも??

しかしながらA.ヘルフェンバインは今回が日本、初騎乗のようです。
おまけに今回もエリザベス女王杯のみの騎乗。

常識で考えたら「消し」ですね。
京都の外回りは特殊なコース形態ですから、来ていきなり
結果が出せるほど甘くないですよね!やっぱり消えて頂きましょう(笑)

ちなみに2頭の馬の日本への適正を見るのに血統を
調べてましたが行き詰ってまして・・。というのも我らが
「TARGET」で不明と言われちゃいまして(汗)

ところが!!

リンクも貼らせて頂いている「はちまんさん」が血統を
調べた結果をブログに書かれてました!(^^♪

はちまんの競馬と囲碁

トレラピッドはファインモーションと同じ「Danzig」系。
本気でこの馬を買いたくなってきました(^▽^;)

引き続き外国馬については調べていきますが・・

1番人気が確定的なカワカミプリセスについて少々・・
初めは川上さんで間違いないと思ってたエリザベス女王杯。
騎手を見るまでは「鉄板」と思ってました(笑)

G1の1番人気の成績がイマイチ信用出来ない横山典様(笑)
人気薄に乗らせたら光る物を持っているんですが(^▽^;)

ちなみに過去10年にG1で1番人気の騎乗機会が10回あります。

(0-2-2-6/10)

ここ数年、G1での成績が下降気味の豊様は

(24-14-7-25/70)

如何に豊様が凄い、、、横山典が凄いか解りますよね(笑)

ちなみに横山典が負かした?1番人気の中には
あのエアグルーヴもいます、3着です。

ゼンノロブロイも2着です。

横山典ファンには申し訳ないですが川上さんは
強いのですが、3連単で「2、3着固定」で買う事を
お勧めします(笑)

続く・・
posted by take51 at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

エリザベス女王杯ですね!

風邪を引いてボロボロです(涙)

今週末も仕事で岡山に行く為、リアルタイムで競馬が
出来ないのでホドホドの参戦となりそうです。

という事で今週はこの秋のG1で続いているサインを
中心に戦いたいと思います!!書いたら終わるような気がするので
詳細はご勘弁(笑)

あとポイントは一昨年、1着→降着となった
カワカミプリンセスになりそうです。

普通に走ったらお化け牝馬の居ないこのメンバーなら
勝ち負け確定だと思いますが、馬番16。もしくは福永、武幸が
隣に居たら要注意ですね!!

これはサインでは無く、確率論と考えて頂いても結構です(^▽^;)

部屋に「蚊」いて恐ろしいのですが、もう寝ます(笑)
posted by take51 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

スクリーンヒーローの初重賞制覇!

06年12月17日の未勝利戦を2着した時から見てますが、
まさか重賞を勝つまでくるとは。嬉しいですね!(*^_^*)

しかしこの馬、前のブログで書きましたが
走る条件は

>スクリーンヒーローが力を最も発揮出来るのは
>福島や中山で好走例のあるように、時計が掛かり上がりも
>要する馬場。


しかし今日は上がりこそ、2騎の逃げで36.1秒ですが
スクリーンヒーローの上がりが33.7。
いや〜、強くなったモンです!!(笑)

あ、蛯名騎手も期待通りの積極的な騎乗で良かったです!
まさか有馬記念には出れないと思いますが、ステイヤーズSなら
更に力を発揮してくれるかも???

次走はハンデもそこそこ背負わされると思いますので、今回ほど
楽じゃないでしょうが骨格の太い体をしてますし大丈夫でしょう!
とりあえずステイヤーズSの暫定「◎」馬という事で(笑)

アルナスラインは「-10kg」と仕上げて来ましたが、
パドックでは覇気が見られず本調子は無かったようです。
一度、休んで来年以降に期待ですね!

しかし転厩前に乗っていた本日、2着の石橋脩騎手は
どんな心境でスクリーンヒーローを見ていたのでしょう?

今日も1、2、4着。1、3、4着と外し捲くってたので
アルゼンチン共和国杯のGETで一安心!(^▽^;)

さ、今から「ジョッキーマスターズ」ですよ!!(^^♪
posted by take51 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルゼンチン共和国杯、結論??

朝の2歳未勝利の芝1600で134.7の
レースレコードが出てますね。

メチャクチャ時計が出る馬場なの??
と思ったら、どうやらこの勝ち馬が強いようで(^▽^;)

午前中のレースを見たところそこそこ時計は出てますが、
内の芝は若干荒れ気味でしょうか?

スクリーンヒーローには若干のプラス材料でしょうか?

今日は内を上手く走った馬と外から飛んでくる馬の組み合わせで
いいような気がします。

内の馬
 スクリーンヒーロー
 トウショウシロッコ
 マンハッタンスカイ

外の馬
 ダンスアジョイ
 メイショウカチドキ
 ジャガーメイル
 キングアーサー

決死の馬
 アルナスライン(笑)

アルナスラインは前走から巻き返しは
必死だし、JCに出走する為に「目一」の仕上げだと
思います。

不器用な馬なんで、広い東京コースに変わるのはプラス。
安藤勝も居ないし(笑)

一応、軸はスクリーンヒーロー。
ちょっと私情が入ってて危険な気もするけど・・(汗)

8Rの芝のレースを見て最終決めます!

その他
東京10R ◎ロールオブザダイス
    ○ヤマニンリュバン
    ▲マルブツクロス
    注ドリーミーペガサス
posted by take51 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルゼンチン共和国杯、スクリーンヒーローはどうよ?

土曜日に雨が降り、少しでも時計が掛かるような馬場は
スクリーンヒーローにとって「プラス」です。

雨が止むのが早いよ。。

スクリーンヒーローが力を最も発揮出来るのは
福島や中山で好走例のあるように、時計が掛かり上がりも
要する馬場。

前走で上がり33.8秒で2着したように上がりの速い競馬にも
対応してますが、それは自力upによるものでベストな
条件では無いと思います。

展開面では切れる脚は無いものの「追ってバテない」
素晴らしい脚を持っているので緩まない、どちらかというと
持久力戦になる事が望ましいです。

と思いながら出馬表を見ていて気がついた事が。
石橋脩騎手はジャガーメイトに騎乗しますが、僕の中では

スクリーンヒーローは石橋脩騎手もしくは木幡騎手です。
蛯名騎手も昨年、プリンシパルSに騎乗はしてますが7着に・・・

鹿戸厩舎的としては騎乗停止中の横山騎手の変わりとして
蛯名騎手を選んだという事がどういう事か調べてみました。

2008年成績

鹿戸厩舎、蛯名コンビ
(1-4-0-9/14)連対率35.7% 複勝率35.7%
       単回値 \117 複回値 \377

悪くない(笑)

ちなみに鹿戸厩舎、横山騎手のコンビは
(2-3-0-7/12)連対率41.7% 複勝率41.7%
       単回値 \38 複回値 \96
  
回収率から考えると蛯名がいい??(^▽^;)
厩舎と騎手の関係からはマイナスに考える必要は無さそうです。
問題は馬と騎手との関係ですね。

ここは蛯名騎手に「マツリダゴッホ」に乗ってるつもりで
積極的に乗って欲しいと思ってます。追ってバテない脚があるので!

けど石橋騎手からしたら、スクリーンヒーローには
負けたくないんだろうな〜

色々考えてたら解らなくなってきました(笑)


話は変わりますが角居厩舎、ペリエコンビ

東京 9R クリストフォレス  3.5倍(1人気)
東京10R ロールオブザダイス 4.7倍(2人気)

仕方ないか(笑)

もろもろ結論は明日に
posted by take51 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。