QLOOKアクセス解析 競馬に嵌った男のブログ

2009年12月31日

今年の振り返り、そして来年に向け

12月31日です。

2009年が終わりますが、振り返ると競馬的には
大きな転機の年だった言えます。

遡れば2007年、2008年。そして今年の3月くらいまでは
3連単で特大ホームランを狙った買い方をしていました。
負けの金額も膨大となり、とても書くことはできない
くらい負けました(^▽^;)

思えばNHKマイルCを外した時点で
自分の予想スタイルや馬券の買い方に疑問を持ち、一度リセットを
して望まなければ明日は無いと思いました。

NHKマイルCの回顧

そして今後の競馬への取り組み方を

今後の競馬への取り組み方(1)
今後の競馬への取り組み方(2)

読み返すと、守れてないところや「調べる」と書いて、
全く手付かずのものもありますが・・(^▽^;)

予想スタイルや馬券の買い方は大きく変わり、
変えた後はボチボチの成績を残せたと思います。

今年の成績です(TARGETより)

【年間】
回収率 87% 勝率15.3% R的中率 26.7%

1〜4月のボロボロぶりを思えばよく巻き返していると思います。
ただ的中率が26.7%あって、勝率が15.3%という部分が
来年の課題となりそうです。


ちなみに

【5〜12月】
回収率 124.7% 勝率? R的中率?

成績が良くなったポイントは

@レースを絞るようになった
A複勝、ワイドの多様
B印を絞る
C1レースにかける考察時間の増加
D買い目に工夫をするようになった(的中時の回収率)

実は有馬記念の日は、上の@〜Dのポイントを破り、
尾張SとファイナルSを購入して大幅に回収率をさげています。
この辺が心の弱さで、反省しきりの部分です。

5月から頑張ってきたことを無駄にするような
形となり、非常に残念です(涙)

今は来年に向け、一層、気を引き締めることが
出来た。と前向きに捉えていますが(笑)

Dの「買い目の工夫〜」は本当に大事な部分で、
的中時の回収率を上げることが年間の回収率をあげる
ポイントだと思います。

この的中時の回収率をあげるには如何に無駄な馬券を
減らすか?ということだと思います。

ちなみに・・

【券種ごとの成績】

単勝 回収率86.7% 購入シェア 3.3%
複勝 回収率81.0% 購入シェア 7.9%
枠連 回収率 0.9% 購入シェア 2.0%
馬連 回収率75.5% 購入シェア 15.1%
ワイド 回収率134.4% 購入シェア 6.9%
馬単 回収率11.1% 購入シェア 1.6%
3連複 回収率135.2% 購入シェア 38.7%

3連単 回収率18.4%

  購入シェア 24.4%

はっきり解りますね、如何に3連単に夢を追って
無駄な馬券を買っていたか(笑)

こうしてみると、僕の予想は単系に弱く、
3着以内に入る馬を当てることに強いといえます。

今年、3連単で当たっているレース

1月 アレキサンドライトS ◎カジノドライブ 配当1840円
4月 桜花賞    ◎ブエナビスタ  配当5680円
10月 北野特別  ◎ナリタクリスタル  配当2750円

書くのも恥ずかしいです、終わってますね(笑)

ちなみに3連単を買ってたのは、人気薄の上位の印で
決まり3連複しか獲れなかったレースがあったからです。

2月 アーリントンC
  1着 ○ダブルウェッジ (6人)
  2着 ◎マイネルエルフ  (12人)
  3着 ▲ミッキーパンプキン(3人)

3連複 29460円 ←的中
3連単 251690円

3月 すみれS 
   1着 ○トップクリフォード(8人)
   2着 ◎マイネルプリマス (7人)
   3着 ×マッハヴェロシティ (1人)

3連複 6630円 ←的中
3連単 87500円

4月 ダービー卿チャレンジトロフィー
  1着 ○タケミカヅチ (1人)
  2着 △マイネルファルケ (7人)
  3着 ◎マヤノライジン (12人)

3連複 32780円 ←的中
3連単 185420円

5月 ダービー
  1着 ◎ロジユニヴァース (2人)
  2着 ○リーチザクラウン (5人)
  3着 △アントニオバローズ(8人)

3連複 40320円 ←的中
3連単 201960円

ダービー卿は獲れないにしても、アーリントンCと
すみれS、ダービーの3連単は獲りたかったです。

ちなみに

今年、3連単を一切買わなかったら 回収率109%
すみれとアーリントンが当たっていたら  回収率199%

ま、すみれとアーリントンが当たっていたら、
この後、もっと暴走していた可能性があります(笑)


長くなってます(汗)

【◎印の2009年、年間成績】

全成績 (14-18-10-82/124)勝率11.3% 連対率25.8% 複勝率33.9%
    単回収値167円 複回収値120円

この数字は小倉記念のダンスアジョイとエリザベス女王杯の
クィーンスプマンテが押し上げてますが、実馬券では単勝は
買ってません。

来年以降は人気薄の◎は複勝だけでなく、単勝も
必ず買うようにします。

ちなみに

クィーンスプマンテ 複勝1000円 → 14100円

仮に単勝に300円回していたら・・

      単勝300円 → 23130円
      複勝700円 → 9870円
      合計     33000円

書いていて悔しいです(笑)

こうして書いていると、馬券の買い方って
本当に大事ですよね。。つくづく思います(汗)

来年へ馬券への取り組み方として

@馬券は単複、ワイドを中心に
 3連単は極力買わない
Aレース数は極力絞る(面白そうな馬に手を出さない)
 ただしチェック馬の取り扱いには今でも迷ってます
B得意なレースの見極めを
 明らかに傾向がはっきりしています。
 例えば1〜3月は毎年ボロボロです。この辺は要注意です。

特にこの3点には注意して、2010年を戦いたいと思います。
2005年から年間プラスが途絶えてますので、そろそろ
何とかしたいです(^▽^;)

そうそう、今までは毎月万馬券を獲る!なんて目標も
ありましたが、来年はでもいいです。

最後になりますが、今年1年間、こんなブログに
お付き合いを頂き、本当にありがとうございます!

特に今年はコメントで交流ができて楽しかったです!
本当にありがとうございました!!(^^)

来年、以降も宜しくお願い致します!!(^^♪


それではよいお年を!
posted by take51 at 13:19| Comment(4) | TrackBack(2) | 競馬への取り組み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

有馬記念の回顧、好きな馬に裏切られました(笑)

このセリフも何度目か解りませんが・・
もう2度とリーチは買いません(笑)

能力はあるんだと思いますが、
気性に問題があり過ぎですね(汗)

どうなんでしょう?金鯱賞くらいなら
逃げれそうな気もしますが・・

もう関わりたくない、というのが
正直な気持ちです(笑)

勝ち馬のドリームジャーニー。
考察(1)で本命の第一候補にしましたが、
最終的に○を。好きな馬に◎を譲ってしまいました。

相変わらずコーナーの回りっぷりは素晴らしいですね。
小回りで他の馬が窮屈そうなのを尻目に
加速しながら一気に飛んできました。

皐月賞のアンライバルドのそれ、より迫力がありました。

終わってみれば、何とでも言えるのですが
リーチの作る流れだと好走率は上がるのは明らかでした。
来年は6歳ですが、まだまだやれそうですね、
小回りでは!(笑)

もしかして、今年の年度代表馬候補ですか?
ウオッカかドリームジャーニーでしょうね。。

ブエナビスタはよく走っていますよね?
典さんも仕事は果たしたのではないでしょうか?
小回りが苦手、という印象がありましたが
それほど苦にしてなかったように思います。

あえて言うなら4コーナーで、他の馬に被されたのは
スムーズに回れなかったから、と言えるかも。

やはり力のあるところを見せてくれました。
先行馬の中で唯一残っていますので。

もし、後方からの競馬をしていたらエアシャイディの
ような結果だったのでは?少なくともドリジャとの差は
広がったでしょうね。

後方からドリジャと同じような上がりは、
小回りコースでは出せないと思いますので、
この仮説は正解でしょう。

他の馬に関しては着順通り、ということで。
負けている馬で今後、期待できそうな馬は広いコースに
変わったイコピコくらいでしょうか?

フォゲッタブルやセイウンワンダーはつかみ所がないです。

スリーロールスはこのまま引退ですね。。
予後不良にならなくて良かったです。

馬券は好きな馬、リーチからの馬券がメインでしたが、
ドリジャから数点流したワイドが当たったのでこのレースは
チャラでした。

しかし・・


尾張Sを外しましたので、今日は負けです。
本当は有馬記念以外は買わなければ良かったのですが、
自己コントロールが難しいですね。。

ある程度の自信があったのですが、やはり
付け焼き刃では結果は出せないです。反省です(涙)

実は阪神7Rのトーホウシンバルの単複も買ってました。。
この馬も結構やれると思ったんですけどね〜
16は距離が長いようです。

年明けに芝14くらいを使ってきたら、
もう一度単複で勝負します。


今年は前半にドカ負けをしてるので、年間収支は
マイナスでしたが、春以降に馬券の買い方を変えてからは
安定した成績を残せました。

大晦日までに、今年の反省や来年に向けて
抱負をまとめます。

とりあえず、今日は四十九日や庭の掃除などで
疲れました。

疲れた一番の原因は、競馬で負けたからですけど(笑)






posted by take51 at 20:57| Comment(3) | TrackBack(4) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有馬記念の予想、好きな馬から買います(笑)

四十九日が終わり、今帰ってきました。

「おわり」を変換をすると、尾張となり
一人で笑ってました(^▽^;)


お経を聞いている間に考えていましたが、
本当に解らないですね。

◎予定に考えていたマツリがプラス12k。
どうなんでしょうね〜

過去最高体重です。。

パドックを見て、買う買わないを検討する
時間もないと思います。

こうなったら好きな馬から買うとします(汗)

・リーチザクラウン
・ドリームジャーニー
・スリーロールス
・マツリダゴッホ
・ミヤビランベリ
・セイウンワンダー
・マイネルキッツ

この辺から買います。

昨日の記事より

実はリーチが距離短縮と、実は小回りの方が息が入って
最後まで息が持つパターンは、この際、省略します。


省略します、と書きましたが、正直な気持ちは
リーチに好走して欲しいです。

神戸新聞杯からずっと◎を打ちましたし、
ここで買わずに来られてはたまりません(笑)

どうせ解らないなら、好きな馬から買って
外します!

今日は尾張Sが勝負です(笑)

◎ヘイローフジ
○カツヨトワイニング
▲ヘッドライナー
注オースミダイドウ

しかし、カネトシが1人って・・
ちょっとテンション、下がりました(笑)
posted by take51 at 15:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有馬記念の考察(3)、展開予想をやり直し(汗)

有馬記念の考察(1)、展開の鍵はブエナでは?
有馬記念の考察(2)、1枠2番のブエナビスタ

これまでに二つの考察を書いてきました。
レースの展開の鍵を握るのはブエナビスタに絞って
考えてきましたが、どうも違うような・・

不確定要素が多すぎる馬で、展開を考えるのは
間違っていました。

今回のレースで間違い無いのは、リーチ、テイエムの逃げです。
今の段階でどうかと思いますが、この2頭が逃げることを
前提に考えていきます。

先週のレースでは外を伸びてくる馬が
目立ちましたが、土曜日のレースでは内から1〜2頭分、
外側を通った馬が伸びていました。

この場合、リーチ、テイエムが逃げて考えられる馬券は

@逃げた馬が勝ち差し、追い込み馬の組み合わせ
A先行馬が前を交わし、逃げた馬が残る
B先行馬が前を交わし、逃げ馬が潰れる
C逃げ、先行馬が総崩れとなり、差し、追い込みで決まる

順番に考えて見ましょう。
@は去年のお化け女、ダイワスカーレットのパターンですが、
果たしてリーチやテイエムが可能でしょうか?恐らく無理でしょう。

菊花賞でスリーロールスがリーチを破っている以上、
逃げ馬が残ることは無いと思います。

ただし
実はリーチが距離短縮と、実は小回りの方が息が入って
最後まで息が持つパターンは、この際、省略します。


Aは菊花賞のイメージですが、今回はA、もしくはBで
決まると思っています。

AとBで前を交わしそうな先行馬は

・ミヤビランベリ
・マツリダゴッホ
・スリーロールス

不明
・ブエナビスタ
・ネヴァブション

この中で一番、怖いのはマツリダゴッホではないでしょうか?
マツリが中山の鬼であるということもありますが、それ以上に
今の屋根の蛯名正はマツリ以上にですね。

中山に限らず、最近の蛯名はいい仕事をしています。
このレースがラストランですが、本当に怖い1頭です。

Cで決まる可能性は相当低いと思いますが、
この場合は

・ドリームジャーニー
・エアシェイディ
・アンライバルド
・イコピコ
・セイウンワンダー
・(ブエナビスタ)

こんなところでしょうか?

これだけ先行馬がいて、内が伸びる場合は
4コーナーである程度の扇状になることが考えられます。
いつも書いていますが、この外を回らされる馬は
相当不利です。

内に入れないイコピコや、これまで通り
外を回ってきた場合のブエナビスタは届かないと思います。

怖いのは内をピッタリ回って直線を外に出してきた
場合のアンライバルドや、エアシェイディーですね。あと、藤田が
シルクジャスティスばりの騎乗した場合のセイウンワンダーなど・・

フォゲッタブルはどうでしょうね〜

これもいつも書いてますが、人気のダンス産駒は消して
ナンボと思ってますので・・

菊花賞で2着に持ってきた吉田隼騎手には、ぜひフォゲッタブルに
先着して欲しいと願っています(笑)

とりあえず馬券は4つの展開のパターンから、
それぞれ考えられる組み合わせをブエナを除いた
馬券で組み立てます。

人気が割れているし、ブエナを外せば配当妙味も
ありますので・・

七宝さんのリクエストを頂いてまして・・
中京最終の尾張Sの予想を少々。

今の中京は内より真ん中を通った馬が
伸びています!このメンバーならヘイローフジで問題ないでしょう!
甘いでしょうか?(笑)

外に逃げ、先行馬が集中していますので、
内の先行馬や馬ごみを気にしない差し馬を
買っておけば当たるのでは??(^▽^;)

◎ヘイローフジ
○カツヨトワイニング
▲ヘッドライナー
注オースミダイドウ

もうちょっと考えて見ますが、
◎○は大丈夫のような??

明日は四十九日なので、更新ができないかも??


とにかく頑張りましょう!!
posted by take51 at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

有馬記念の考察(2)、1枠2番のブエナビスタ

枠順が確定しました。

考察(1)にブエナに考えられる6パターンの
展開をまとめてみましたが・・


1枠2番という位置からだと

5.好位を追走して直線、伸びる
6.好位を追走して直線、止まる


のどちらかではないでしょうか?

リーチ、もしくはテイエムが逃げ、他にも先行馬が
多数いる今回のメンバーだと隊列は縦長となりそうです。

ブエナにいいように解釈してみます。

跳びが大きく、小回りの利かない彼女には、
隊列がバラけスムーズに走れるのは願ってもないことです。

秋天のカンパニーのように内をロスなく追走し、3〜4コーナーを
先行勢の後ろから直線外に出す競馬ができるなら
好走できる可能性はあります。

コーナーのタイトな中山で、4コーナーをカンパニーがやったように
上手く立ち回れるか疑問です。


しかし


最内を先行勢の後ろを追走し、4コーナーで
先行勢の外を回るような走りだと結果的に
緩やかなカーブを描くようになります。

距離のロスは相当なものですが、古馬と4kの
斤量差があればカバーできるような気もします。
だいたい、こんなイメージがパターン5ですね。

これで不発に終わればパターン6です。

陣営は外枠からスムーズな競馬を期待していたようですが、
終始外を回れば太刀打ちできないと僕は思うのですが・・

去年の◎、スクリーンヒーローが直線伸びなかったのは
外を回ったツケだと思うんですね。

今、僕が描いているイメージは、今年神がかっている典様
でなければ不可能では?と思える騎乗です。

とりあえず、明日以降でパターン5、パターン6の場合に、
馬券になりそうな馬、消えそうな馬について考えてみたい
と思います。

僕の中で、絡まった糸が少しだけ
ほぐれてきたような気がします(笑)
posted by take51 at 23:58| Comment(4) | TrackBack(2) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

有馬記念の考察(1)、展開の鍵はブエナでは?

宿題に追われているうえに、年末ということもあり、
更新ができない日々が続いています(汗)

更新ができていない、イコール、予想ができていない
ということでもあります(滝汗)

それでも、何となく考えていたことを
整理するためにも記事にしておきます。

今回の有馬記念を予想するにあたり、
ポイントになるのは

@コース形態
A展開

この2つではないでしょうか?

そしてこの2点の何れにも関わってくるのが

ブエナビスタ

と思っています。

まず@のコース形態について

この馬は札幌記念や秋華賞で書きましたが、
小回りコースが苦手な馬です。広いコースでこそ力を
発揮することができ、今回の舞台は限りなく限りなく
不得手なはずです。今回、1人が予想されるだけに取り扱いは
慎重にしたいところです。

そしてAの展開について

これまでは後方待機の競馬をしてきましたが、
今回の鞍上、横山典がどのようなレースをするか
想像がつきません。

今回のメンバーで逃げるのはテイエムかリーチで間違いは
ないと思いますが、そしてはエリザベス女王杯と出走馬の
脚質構成が限りなく似ています。

ここでブエナを中心に考えられる展開を整理してみます

1.有力馬がブエナビスタを意識する←エリ女のパターン
2.有力馬がブエナビスタを無視して前を捕まえにいく←ブエナに有利

以上、2点はブエナがこれまで通りの後方からの
競馬をした場合。

もし!?

ブエナが先行したら???

3.前を捕まえに行って、突き抜ける
4.前を捕まえに行って、直線止まる
5.好位を追走して直線、伸びる
6.好位を追走して直線、止まる

他にもあるかもしれませんが、
今のところ考えられるパターンはこの6通りです。

明日、枠順が確定すると思いますので、
出走馬の確定後、もっと煮詰めたいと思います。


実は◎候補は数頭まで絞れています。

・ドリームジャーニー
・アンライバルド
・スリーロールス

ドリームジャーニーは人気をすると思いますが、
ブエナの6パターンの何れにも関係なく、自分の競馬で
結果を出せると思ってます。←◎の最有力

ブエナビスタと違い、このコースはドリジャにとって
力を発揮できる最高の舞台だと思います。

アンライバルドも皐月賞を勝ったあと、初の
小回りコースです。これで鞍上が岩田騎手なら積極的に
買いたいところですが・・

デムーロが乗って変に人気をしたら買いにくい存在です。

スリーロールスも6パターンに関係なく、リーチの作る流れの菊花賞で
勝っていることが買いたい理由です。

浜中騎手がブエナを意識せず、自分の競馬をしてくれたら
酷い結果にはならないと思います。←◎の2番手

菊は厳しいレースだっと思いますので、
状態面だけが心配です。

とりあえず、こんな感じで・・



ただ、今週の土日もまともに予想が
できる環境を作れない可能性もあり心配です(汗)


posted by take51 at 21:48| Comment(5) | TrackBack(2) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

朝日杯、阪神Cの回顧(つぶやき)

朝日杯は買い間違えで当たりました。。
残高が増一瞬、理解が出来ませんでした(汗)

上位2頭は強かったですね!
外枠の馬が内にいれば、どうだったか解りませんが
あのメンバーでの力関係はハッキリしたと思ってます。
あとは今後、どれだけ成長するか・・

阪神Cは、全くカスリもしませんでしたが、
キンシャサは強いですね〜

あれは掛かってるとは言わないのかな??
騎手は跨ってるだけでしたね(爆)

出遅れた瞬間に「ヨシ!」と思いましたが、
全く関係ナシに大外ブン回し。。参りました(笑)


痛いのは中京最終のサクラシャイニー。
複勝だけでも買おうか、迷ったのですが・・(涙)


とりあえず来週はラストの有馬記念。
平日の更新は厳しそうですが、なんとか頑張って
的中させたいですね!
posted by take51 at 16:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝日杯、阪神Cの予想、「感」

阪神Cの出馬表を見ていると、買いたい馬の
人気が無さすぎで(笑)

◎ストロングガルーダ
○フィールドベアー
▲ザレマ
注ドラゴンファング
×タマモナイスプレイ
△ワンカラット、マルカフェニックス、エイシンタイガー

本当はキンシャサも買いたいのですが、印がそこまで回らず。
◎〜×までの単と◎○→△の馬連、ワイドを。


朝日杯は買わないと思いますが・・

◎エイシンアポロン
○キョウエイアシュラ
▲ヒットジャポット
注ツルマルジュピター
×ダイワバーバリアン

このコースは基本的に内枠の先行馬が有利ですが、
さすがに知らないメンバーばかりで、調査も出来てません。
気になる馬だけあがてみました。

人気のローズキングダムは馬場への適正を嫌ってみました。
力差で勝っちゃう可能性は十分にありますが・・

買うなら◎〜▲のワイドBOXかな?

ここに買いた以上、買うでしょうね(笑)


posted by take51 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

阪神ジュベの回顧を簡単に。

やはり2歳戦は当たらないですね!

栗東に滞在している馬に◎を打ちましたが、
もう1頭の滞在馬が勝ちました(笑)

まさか大外枠の馬が一番伸びる、最内のすぐ外を
通ってくるとは思いませんでした。

アパパネはゲートの入りも悪く、
「どうせESPで出遅れだよ」
と思って見てましたので、スタートを決めた時には
ちょっと嫌な予感がしました。

3〜4コーナーは自分の◎ばかり見てましたので、
アパパネが内を伸びてきたときは何が起こったのか
理解が出来ませんでした(笑)

今日は蛯名騎手の好騎乗ではないでしょうか?

シンメイやタガノエリザベートは、よく追い込んでいますが、
外を回らされたら届かないですね。

ま、この辺の考え方は当たってたということで
自分を慰めています(汗)

明日、各馬のレース後のコメントを見て、書くことが
あれば追記したいと思います。

来週は平日に忘年会があったり、今週以上に時間が
ありませんので牡馬の2歳戦はお休みですね。

愛知杯に阪神Cも当たる気がしませんので、
有馬記念までお休みです。

更新もほとんど無いと思いますので、
ご了承のほど、宜しくお願いします。

更新してたら馬券が買いたくなりますので・・(^▽^;)
posted by take51 at 17:29| Comment(4) | TrackBack(5) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神ジュベの予想、ローリスクの馬券を

とにかく解りません(笑)

最近、展開を予想して買う馬券が調子いいので、
展開を考えているのですが・・

イメージが湧きません(笑)

今回のレースの展開を予想する時のポイントは
どの距離で逃げたか?ということです。

芝12で逃げる馬と芝16〜18で逃げる馬では
道中のペースが全く違います。

今回、逃・先行しそうな馬は?

 2.ジュエルオブナイル  (逃・先行)芝12
 4.パリスドール    (先行)芝12
 5.サリエル      (先行)ダ12、芝12
 6.アニメイトバイオ    (先行)芝16〜18
 7.ラナンキュラス     (先行)芝14
 9.カスクドール     (逃・先行)芝16
13.グローリーステップ    (先行)芝14〜16
14.カレンナホホエミ     (先行)芝12〜14
15.ベストクルーズ     (先行)芝14〜18

この中で一番、速い馬はジュエルオブナイルでしょう。
そして内から外まで、まんべんなく前に行きたい
馬が揃ってます。

先ほどにも書きましたが、どの距離で逃げたかが
ポイントになってくると思います。短距離で逃げれる馬が
間違いなく先手をとります。

外のカレンナホホエミは前走、福島で1000m通過を57秒のレースを
追走しています。騎手も一気にいってしまう、いいスピードが
あると行ってます。

今回も外から一気に行って頂き、レースのペースを
あげて欲しいと思います。

今日の阪神芝のレースを見ていると最内のひとつ
外側を通った馬の伸びが良さそうです。そして、
昨日の雨も影響も多少あるのか、時計はそれほど速くも
無く、上がりの時計もそこそこ掛かるようです。

買いたい馬は内をある程度の位置に付ける脚があり、
そこそこ厳しい流れで勝ち負けをした馬です。

4コーナーで外を回らされる馬はやはり
不利ではないでしょうか?あっても3〜4着のイメージです。

◎ グローリーステップ

いいスピードの持ち主で、先行できる脚をもってます。
前走の白菊賞は負けてますが、内のボコボコしたところを
気にしていたようで、初めての遠征が状態に影響があったと
考えられます。

今回は早めに栗東に入って調整していたようです。
最近、関東馬が穴をあけるトレンドですよえね?(笑)

吉田隼騎手はこの秋、ミヤビランベリとサニーサンデーを逃・先行で
重賞も勝ってますので、そろそろG1でも一発が
あってもいいのでは?最近、若手騎手の活躍も目立ちますので。

他の馬についても、上がりの競馬で派手に勝利している
馬よりも厳しい流れを経験している馬を買いたいと思います。

◎グローリーステップ
○タガノパルムドール
▲タガノガルーダ
注ラナンキュラス
×サリエル
△メイショウデイム、ステラリード、アニメイトバイオ

今回は大荒れを想定しています。
◎の単複と◎→印の馬単とワイドを。
そして最後までどちらを◎にするか迷った○の複勝を。

大外の1、2人は上がりの速い馬場が向いてそうですし、
枠の不利をカバーできる能力は無いとみます。


あまり手を広げて馬券を買いたくないのですが、
中京メインのレイナクーバの複勝と4枠2頭へのワイドを。

中山メインはガブリン、フジノウェーヴ、アポロドルチェ、ミリオンディスクを。
持ち時計のある馬を買っておけば大丈夫かな、と。
一応、スリーアベニューも押さえとこうかな・・


買いすぎです(笑)


とりあえず、阪神は人気薄の馬から
少額買って外れても仕方ないや、という馬券で。
◎と○の複勝だけでもいいかな・・
posted by take51 at 14:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

中日新聞杯の予想、東京芝18と京都芝22との関連性

出馬表にマヤノライジンの名前を見つけて、
ちょっとだけ買う気になったので調べてました。

今日は一応、良馬場発表ですが、金曜日に雨が
降って重馬場だった中京競馬場。

年齢を重ね、時計と上がりが掛かる馬場でこそ力を
発揮できるマヤノライジンにとって、時計が掛かりそうな馬場は
プラスだな〜、と思ってました。

あれ?4レースの新馬戦でレコードタイムが??


微妙(笑)


買うのを止めようと思いつつ、過去10年の1〜3着馬を
見ていてふと気がつきました。

人気薄で好走している馬にある特徴が

・フサイチアソート   10人 2着
・イケトップガン  9人  3着
・ダイレクトキャッチ  8人  2着
・サンライズマックス  1人  1着

サンライズマックスは人気馬でしたが、上の4頭に
共通しているのは東京芝18で好走歴のある馬です。

・フサイチアソート  前年の東京スポーツ杯  9人  1着
・イケトップガン  前走tvk賞1000万  5人  1着
・ダイレクトキャッチ  同年共同通信杯  5人  2着
・サンライズマックス  のちのエプソムC   4人  1着

ちなみに京都芝22とも関連があるのかも?

・サンライズマックス  同年京都未勝利芝22 3人 1着
・タスカータソルテ   同年京都新聞杯   2人 1着
・トーホウアラン   同年京都新聞杯   3人 1着
・インティライミ   前年京都新聞杯   1人 1着


今年の出走馬にも該当する馬がいますね!

・ナカヤマフェスタ(3人)  今年東京スポーツ杯   9人 1着
・デストラメンテ(11人)  今年むらさき賞   14人 1着
・トーセンジョーダン(2人) 今年共同通信杯   2人 2着
・トウショウウェイブ(6人)  今年早春S     1人 2着
・チョウカイファイト(10人)  前走ノベンバーS    6人 1着
・タスカータソルテ(8人)    省略

過去10年の1〜3着馬を抽出していますので、
4着以下に負けている馬に東京芝18や京都芝22の
スペシャリストがいる可能性もあります、シンゲンとか(笑)

このメンバーならナカヤマフェスタに◎でいいような?
あとはグレイソヴリン、ブラッシングブルームの系統を拾っておきます。

◎ナカヤマフェスタ
○デストラメンテ
▲チョウカイファイト
注トーセンジョーダン
×マヤノライジン
△リクエストソング、アーネストリー、ミッキーパンプキン

ミッキーは終わったと思ってましたが、前走の
勝ち振りが一皮向けたように見えて。

ちょっと印が多いかな?

◎→印の馬連
◎→人気薄へのワイド
◎→○▲→○▲の3連単
◎○▲の3連複

アーネストリーとトーセンへの馬連は10倍前後ですか。。
パドックを見て馬連だけにするかもしれません。

展開のイメージが湧いてこないのですが、
明日のG1よりは今日の中日新聞杯が買いやすいです(汗)



posted by take51 at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神ジュベの考察(2)、過去の傾向でも・・

普段はあまり過去の傾向は調べないです。

というのも過去の傾向はあくまで過去であり、
今の条件に必ずしも当て嵌まるとは限らないからです。

それでも今回は出走馬を見ていて、あまりにも
ピンと来ないので藁を掴む思いで過去の傾向を調べてみました(汗)


・過去10年で、1〜4人の馬の成績を抽出

どんな馬が人気で消えているか興味がありました。
すると、思ったより人気馬が馬券になっていて残念でした(笑)

過去10年で1〜4人の馬が全て馬券圏外となったのは1度だけ。
2003年のスイープトウショウが1人の年だけです。

1人で消えてる馬が4頭いるのですが、
共通項はファンタジーSの勝ち馬ということ。
これは意外でした。。ちなみに

・オディール
・キタサンヒボタン
・スイープトウショウ
・アルーリングボイス

の4頭です。

そして、ファンタジーSの勝ち馬の中で阪神ジュベで、
馬券になっている3頭は

・ピースオブザワールド
・ラインクラフト
・アストンマーチャン

僕の分析力では違いが解りません(笑)

タガノエリザベートはどちらになるんでしょう??
変に調べなければ良かったです。迷うだけです(笑)

調べていて面白かったデータがあります!

・過去10年で1〜4人に多く騎乗した騎手は??

・7回 武豊
・6回 福永

ここまで書くとどんなオチか想像がつくと思います(^▽^;)

武豊の成績は惨いです。
アストンマーチャンで2着に来ただけで、あとは全部着外です。
騎手で過剰人気してたとしか思えない馬ばかりですけど・・
もしかしたら、阪神芝16は得意としてないかもしれませんね。
ま、今回乗ってませんけど(爆)

一方、福永騎手はそれなりの成績を残しています。

・ジェルミナル    2人 6着
・エイムアットビップ  2人 3着
・エイシンアモーレ   4人 4着
・ラインクラフト    1人 3着
・ロイヤルセランガー  3人 4着
・ピースオブワールド 1人 1着

今回、メイショウデイムに騎乗しますが、
馬の力もそこそこありそうで、人気以上に
持ってきてくれそうな予感はあります。

正直に書きます。

色々、書きましたが「これだ!」というネタは
見つかりませんでした(汗)

やはり土曜日のレースから馬場の特徴を確認して、
予想をするのが良さそうです。

あ、過去の傾向から使えそうなデータが一つだけ

・関東馬の1〜4人は割引
 過去8頭いて、2着が3回です。
 アニメイトバイオやアパパネがそこそこ人気すると思いますが、
 割引いて考えたいと思います。
posted by take51 at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

阪神ジュベの考察(1)、今週こそ無理か・・

過去のレースも見て色々、傾向などを調べていました。
すると、見ていても当たってレースがありません。

最後に当たったのはいつだろう?

と、調べてみたら今から溯ること、14年前。

ビワハイジとエアグルーヴで決まったレースまで
当たってないことに気がつきました。

この時点で白旗の気分です(笑)


◎をビワハイジにして馬券を獲りましたが、
今でも忘れられません。

最終追い切りで坂路を真っ直ぐに駆け上がる
姿を見て本命にしたことを昨日のように思い出せます。


そして、もう一つ忘れられないのが、
出馬表にエアグルーヴの名前を見て驚いたことを。


この馬、いちょうSを見て

「今年の朝日杯はこの馬で決まり!」

と思ってました。

そう、牡馬と思っていたんです(笑)


このレースを見たら牝馬と思えないですよね?(^▽^;)




最後の直線で前をカットされ、武豊が立ち上がるほどの不利。
ちょうど他の馬が外を伸びているところで、致命傷の
不利でしたが見事に差して突き放しました。

競馬を初めて2年目だったと思います。
未だに忘れられない衝撃的なレースでした!!

今週の考察をしたいところですが、今のところ
お手上げ状態です(汗)

枠順が確定してから考えるとします。

力関係が掴めていませんので、皆目検討がつきません。
とりあえず、内の先行馬(関西馬)を買いたいと思います。
今週こそ、買わないのが正解かも??

しかしYouTubeって便利ですね(笑)
posted by take51 at 21:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

JCDの回顧、とりあえず簡単に!

とりあえず当たりましたが、激しく取りガミです(笑)
一番、来て欲しくない組み合わせでした(^▽^;)

アドマイヤスバルがもう少し頑張ってくれたら
良かったんですけど・・

よく解らないなりに、展開の読みは
だいたい合っていたのではないでしょうか?

外の先行馬は全滅で、上位に来たのは
差し馬ですから。

今回はティズウェイの未知の魅力に賭けて
失敗をしたものの、大怪我は回避できた。
という一日でした。

勝ったエスポワールシチーは完勝ですね!
内枠で包まれたら・・、と騎手は心配していた
ようですが、スタートの下手な馬ではないので
安心して見ていられました。

あえて言うなら1人だったので、○に降格
だったのですが・・。僕が1人に◎を打つとこない
印象があるんですよね(汗)

レースはそれほど速い流れにならず。
1000m通過は去年と同じですが、その後は去年の
ほうが速かったんですね。その分が勝ちタイムの
差になっています。

途中、マコトが仕掛けてペースが速くなったと
思いましたが、すぐに控えた?それほど速く
ならなかったようです。

何がしたかったのでしょう?(^▽^;)

◎のティズウェイはいい感じで追走していましたが、
右回りが影響したのでしょうか?

3コーナーからずるずる下がりました。
力不足かな??(汗)

ヴァーミリアンは敗因が解らない、というコメントを
発してましたが力の衰えとしかいいようがありません。

枠順の影響を無視することは出来ませんが、
前走で僅差で負かした相手も9、15着ですからね・・

残念なのはJCまで使えたマイルールが今回が
当て嵌まらなかったこと。

ま、今まで有難う・・、ということで。

明日の各馬のレース後のコメントを見て、気がついたことが
あれば補足したいと思います。

JCDの馬券上での反省点は◎からは印へのワイドで
良かったと思いますが、○からは馬連でも良かったかな?
と思います。○は枠順からも2着までには来る可能性を
感じてましたので・・。つい弱気にワイドで買ってしまいました。


今日は久しぶりに数レースに手を出してしまい・・

阪神10R ◎オカゲサマデ 9人 10着

 この馬は外を気持ちよく走らせた方がいい馬です。
 外枠なんで期待していましたが、ウィリアムは知らなかったのか?
 単複でハズレ(涙)

中山11R ◎ヘヴンリークルーズ 13人 3着
    ○ウェヒングフジコ  3人 1着
    ▲ブーケフレグランス 8人 13着
    注マイネカンナ    9人 11着
    ×ヤマニンエマイユ   10人 4着
    △トールポピー   5人 12着
    △シャランジュ    7人 8着

 ◎○から印にワイドで、ちゃっかり
 引っ掛けました(笑)

このレースのおかげでなんとか今日はチャラにもって
いけましたが、買うレースが増えるのは良くない
傾向ですね(汗)


さ、来週は阪神ジュベナイル。
2歳戦も全くと言っていいほど見てませんので、
一から調べなくてはなりません。

とりあえず登録頭数が多すぎて、
各馬をチェックする気になれません(汗)

過去の傾向でも見てみようかな??

posted by take51 at 18:55| Comment(3) | TrackBack(4) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JCDの予想、マラージに託すか?

予想の前に柳沼淳子アナの結婚ニュースが!

ドリーム競馬も年内いっぱいということで、
非常に残念です。これからは家庭を優先して仕事を
するとのことですので、幸せになって欲しいです。
彼女の離婚ニュースとかは見たくないですね。。


さて


今日のレースですが、どうまとめていいか
正直、解りません(汗)

やっぱり普段からレースを見ていないと、
データだけでは展開もイメージがし難いです。

結論から言いますと、ティズウェイから買いたいのですが、
展開などからは正直、推し難いです。

むしろ初めて右回りコースを走る訳で、普段なら
真っ先に買わない馬ですが・・

この秋、人気の外国馬がことごとく飛んでますので、
ここいらで人気薄の外国馬が走ってもおかしくない流れです。
サマーバードが取り消して、尚更「いらない」ムードが
漂っていると思いますし。

ただ、世間の下馬評と違い、騎手は土曜日も5レースに騎乗と
その気で望んでいるのでは?と思えます。しかも芝18とD14で
勝ってます。恐らく日本初来日だと思いますが、阪神競馬場の
特徴はそれなりに掴んでいるのではないでしょうか?

もし今回、JCDのみの騎乗なら買う気は一切おきませんが、
陣営のやる気にちょっと賭けてみようかな?
と思えてきました。

調教VTRや今年のレースを見ていると、結構走る馬では?
と思ってます。今年も負けてはいますが、厳しいペースを
先行していますよね?もしかして左回りが合わないとか??(笑)

今週は昨日のフィールドベアーが急遽、勝負でしたので
正直、今日はあまり力が入らず(汗)

他の馬について


まずヴァーミリアン。

今回は限りなく消してみたいと思います。

前走は勝ったとはいえ、メンバーがそれほど強力だった
訳でもなく。

内枠から伸びてきて「まだまだ進化してるか?」と
思いましたが、少頭数で展開もバラけてましたし・・

今回は直線入ってもある程度、馬群が固まっている
想定ですので、外を回したら届かないと思います。

ま、先行勢が総崩れになれば、突っ込んでくると
思いますが、そこまで言ってるとキリがないので・・


外の先行勢も消し。外枠で買うのはラヴェリータと
シクルメビウスの2頭だけ。もう決め撃ちです(笑)


◎ ティズウェイ
○ エスポワールシチー
▲ アドマイヤスバル
注 ラヴェリータ
× シルクメビウス
△ マルブツリード、メイショウトウコン、マコトスパルビエロ

馬券は◎の単複

◎→印のワイド
○→▲注×のワイド

資金の都合、◎の単複と▲の複勝のみ、
という選択もありかも??

密かに前のレースのオカゲサマデを狙ってます(笑)
posted by take51 at 09:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

JCDの考察(2)、枠順を見て

まず今日の鳴尾記念。

買うつもりは全く無かったのに、
内枠に入ったフィールドベアーと、その人気を
見て急遽参戦!

フィールドの単複のみ購入してましたが、
週の予算の2/3を投入してしまいましたので
明日はホドホドに(笑)

ステイヤーズSはダンス産駒が1人になっているのを見て、
ブレーブハートの複勝を買う気になっていましたが
踏み止まれて良かったです!


さて


明日のJCDの枠順を見ていて気がついたこと。
誰でも解る気がつくことですが、先行馬が外に固りました。

考察(1)でコース形態から、内の馬が有利と思っていましたが、
JRA-VANのコース解説を見るとスムーズに走れる外が、被されやすい
内より有利ということです。

そりゃー、テンの速い馬が外にいれば内の馬は被される
かもしれませんが、コース形態上では内が有利なハズです!

ということでメンバーを見渡しましたが、どの馬のテンが
速くてどの馬のテンが遅いか・・

解りません(笑)


芝のレースなら何となく、イメージがわくのですが・・


見ましたよ。

面倒臭かったですけど・・
大事なお金を賭けるんですから(笑)

カギとなりそうな馬のレース。
特にスタートを見てみました。

同じコースで走っている訳ではないので、
単純な比較はできませんでした。

ただ、エスポワールシチーが速そうな感じです。
逆にワンダーアキュートは、それほどテンが速い印象を
持てませんでした。

今回のメンバーと枠順を考えると、外枠が
有利とは言いがたいのではないでしょうか?

基本的には内〜中の先行馬と差し馬の
組み合わせで考えたいと思います。

最大の穴はアドマイヤスバルかな??
前走、D14を先行して2着した行き脚と
充実度に期待したいです。


正直、あまりピンとこないのですが、
プレミアムレースですので。

頑張りましょう!!(笑)

posted by take51 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

TARGETのVer5.66B版

グリーンチャンネルを解約し、新聞を買うこともやめた
僕にとってTARGETは無くてはならない存在です。


ベータ版ですが、本日5.65→5.66が公開されました。

このようなソフトはイマイチ、使いきれてないですが、
今回追加された

「出馬表、出馬表分析、その他ランク、成績、レース検索、
馬データ検索、買い目の各画面で、表内の範囲選択が可能になり、
選択エリアに対して、各出力、クリップボードへのコピー、
その他各画面ごとの既存の機能の実行が可能」


という機能は使いやすそうですね!(^^♪


前はデータをエクセルに打ち込んだり、TARGETからデータをテキスト
抽出したりしてましたが面倒で長続きしませんでした。


この範囲指定してコピペできる機能があれば、
調べ物も長続きするかも・・


いい使い方があれば、この場で紹介できれば・・
なんて思います!!(^^)
posted by take51 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(3) | 買い方、買い目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。