QLOOKアクセス解析 競馬に嵌った男のブログ

2010年01月31日

根岸Sの予想、豊と心中します。

これまでのレースでもいいところが無いようですが、
今日は意欲的に?12レースも騎乗するんですね。

今年、2回目のフル騎乗ですが、今年はそれなりに結果も
出しているようです。特別で勝ってないようですが・・

話は変わりますが、今朝は髪を切りに行ってまして・・
京都3RD14に8枠で出走しているゼンノロブロイ産駒の単複の
購入を忘れていました。

メルシーサイレンス 10人 2着 複勝450円

痛すぎる・・

昨日は新馬戦で外しているので、
こういう馬券を獲らないとダメなのに・・(涙)


さて


今日の根岸Sは正直、考えがまとまりません。
芝のレースは直線に入ってからの各馬のイメージが沸くのですが、
ダートでは湧きません(汗)

武豊は終わっていると思うのですが、やはり川崎記念の
騎乗ぶりとサマーウインドの強さに賭けてみたいと思います。

ただ単勝1人というは想定してませんでしたで、
二の足を踏んでいます。

2009年1月以降、僕の◎が1人の成績

6-2-0-0-5/13

あれ?思ったよりいいですね?(笑)

2008年1月以降、僕の◎が武豊の1人の成績

2-0-0-0-0/2

パーフェクト(笑)

2度あることは3度あるという諺を信じます(笑)


◎サマーウインド
○ワンダーポデリオ
▲ワイルドワンダー
注セレスハント
×セイクリムズン
△ヒシカツリーダー、オーロマイスター

大穴ショウワモダン

ミリオンディスクは東京の舞台ではワンダーポデリオに劣ること。
そして他にも買いたい馬がいるので無印に。

オーロマイスターは買わないつもりでしたが、
前走の吉田騎手のコメントが「今日は外枠が良かった、そして
左回りの方がいいと思うけど・・」というコメントを見て急遽、
印を回しました。

連系の馬券は買いませんが、ショウワモダンは
複勝だけ押さえておきます。

ケイアイとスーニーを切ったことに、一抹の不安を
感じてますが・・(^▽^;)
posted by take51 at 14:12| 高知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

根岸Sの考察(2)、展開を考える

内に先行馬が揃い、真ん中より外に速い馬が
配置された今回の枠順。

各馬を調べてましたが、ケイアイは速いですね・・
サマーウインドも相当、速い脚を持ってます。
前走を見てると今回の1人もある程度は納得が出来ます。

予測ですが、1000m通過タイムは58.5前後でしょうか?
武豊がヴァーミリアンのような競馬をしてくれるなら、相当
厳しい流れになることが予想されます。

サマーウインドとケイアイテンジンがお互い、前走のような
レースをした場合は中途半端な先行馬は潰れると思います。
先行勢が崩れたところを3着に突っ込んでくる馬を
拾えば良さそうです。

今のところ

・ワンダーポデリオ
・セイクリムズン
・ワイルドワンダー

この辺でしょうか?

あと普段は過去のレース結果はあまり参考にしないのですが、
このレースは上がりタイムの上位馬で決まる傾向があります。

出走馬の上がりタイムを調べ、過去1年以内に
上がり3位以内(35秒以下)で1〜3着に入った馬を拾いました。

・ワンダーポデリオ
・セイクリムズン
・オーロマイスター
・ミリオンディスク

一応、サマーウインドとケイアイが共倒れをする可能性も
十分に考えられます。

それでも内を捌いてくる馬は、このケースでも
馬券圏内に突っ込んでくる可能性は高いはずです。
あくまで、上手く捌いてこれたらですけど(笑)

ワンダーポデリオ、セイクリムズン、ワイルドワンダーの中から
軸を決めようかな?そんな感じです。


他の人気馬を

スーニーは強いと思いますが、過去に短距離を
1000mを58秒台で好走した経験が無さそうです。

地方のレースでの詳細が手元に無いのでなんとも言えません。
しかし、基本的に地方の馬場と東京は相反すると思ってます
ので、スーニーは軽視する方向で。

とにかく、1月にいい思いをした記憶が無いので、
あくまで消極的です(笑)

posted by take51 at 00:36| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

根岸Sの考察(1)、武豊

人気が全く想像つかないですが、
そこそこ人気すると思われるサマーウインドに
騎乗する武豊。

昨秋、G1で彼の騎乗する馬に結構◎を打ちましたが、
ことごとく裏切られました。ミクロコスモスやリーチザクラウン。

しかも目を覆いたくなるような騎乗や、
耳を疑うようなレース後のコメントに失望もさせられました。


しかし


一昨日の川崎記念の騎乗を見て「おや?」
と思いました。

本人のブログにも書いていますが、
ヴァーミリアンの調子はとても良かったようです。

そのせいと、地方ということで他に行く馬が
あまり居なかったことも理由の一つとは思います。

川崎記念の武豊は、久しぶりに積極的で
自信に満ち溢れた騎乗だったと思います。

もしかして、吹っ切れたのでは?
と思えてきました。

リーチでの逃げは今、思えば積極的、というより
自暴自棄だったのでは?と思えますよね(笑)


今回、内に先行馬が多く、一抹の不安は
ありますが武豊の復活に賭けてみようかな?
と思っています。


今年に入って、「絶対に買わん!」と
何度も心に誓いましたが(笑)


週頭で考えていたのは

◎ワイルドワンダー
○セレスハント
▲ショウワモダン

サマーウインドは誰?って感じでした(^▽^;)

ショウワモダンは面白いと思ってます。
数年前の京都で、雪による芝→ダのレースで
強い競馬をしたんですよね。

江田騎手騎乗で、いかにも「穴」という
感じがワナ臭いですけど(笑)


今週は明日の京都6Rの新馬戦に大外で出走する、
ゼンノロブロイ産駒の単複と根岸Sのみとします。


1月は例年、調子がよくないので
無理に馬券は買いません(汗)

posted by take51 at 22:42| 高知 | Comment(2) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

平安Sの回顧、僕にはロールは買えません(涙)

ネイキッドに◎で1円も回収できてないのは
本当にイタイ(涙)

人気の馬が逃げ、先行馬で外枠に入っていました。

ウォータクティクスとアドバンスウェイは、過去に自分の
ペースで逃げることが出来ないと崩れていました。

藤田騎手はちょっと怖かったけど武は全く
怖くありませんでした。

スタートして先行争いが厳しくなるのは
目に見えてましたので、内の先行馬から買うのは
僕の競馬のセオリーです。

ですので、小回りで4回コーナーを回る、
得意の条件でこの人気ならネイキッドで・・

ふぅ〜(笑)

トーセンは思い入れもあり、ある程度掴んでいますので
まともに走れば勝負になると思っていましたが、
あれほど出遅れるとは・・

最近、出遅れクセがついてるんですね(涙)

しかし解らないのがロールオブザダイス。

最近、棟広さんの「馬場適正理論」が、
僕の予想の主軸になっています。

使いこなせているか自信はありませんが、
地方で好走歴のある馬を京都で買うのは
僕には難しいです。

色々、考えましたがロールの今回の好走の
要因をあげてみます。

1.京都は一般的に軽いダートですが、今開催は
  砂が入れられ力の要るダートになった。
2.暮れの東京大賞典の馬場は大井らしからぬ、
  軽いダートだった。僕の中ではサクセスも軽い馬場が
  向いた馬と思っています。
3.ロールが馬場に左右されない強さを持っている。

要因をあげたものの、特定できません。

過去の戦績から、京都は決して得意とは
いえないと思います。レースを何度か見直して、傾向を
掴みたいと思いますが、ムラがけ傾向がありますね・・

2000mを超える距離に好走例が多いので、
道中は速くなり過ぎない方が良さそうな感じです。
馬場の軽い、思いは不問のタイプかもしれません。

2着のダイシンオレンジも、枠に助けられたと口ですね。
そこそこ走りましたが、これ以上は望めないような
印象です。

ダイショウジェットは適距離とは言えない中、
外から先行してよく頑張っていると思います。
これ位の距離を暫く使って負け続け、距離短縮で
穴をお願いしたいです。

もう今までみたいな美味しい人気にはならないですね(笑)

時間があれば、若駒Sの整理しておきたい
レースですね・・

posted by take51 at 00:05| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

AJCCの回顧、予想上手の馬券下手

自分で予想上手と書くのは抵抗がありました(笑)

適当なタイトルが思いつかなくてゴメンナサイ!!

東西メインの◎が共に馬券に絡みながら、
1円も回収できなかった情けない週末でした(涙)

まずAJCCから。。

展開の予想は当たっていたと思います。

06 13.0-11.3-12.3-11.9-11.7-11.7-11.8-12.1-12.0-12.0-13.0
07 13.0-11.6-12.5-12.0-12.2-12.0-11.9-12.1-12.0-11.6-12.3
08 12.7-11.3-12.7-12.3-12.2-12.1-12.1-12.2-11.8-11.9-12.3
09 12.3-11.8-12.5-12.2-12.7-12.4-12.0-12.1-11.6-11.7-12.6
10 12.3-11.3-12.7-12.2-12.0-12.4-12.4-12.2-11.9-11.2-12.0

今年のレースは過去5年で1番時計が速いものの、
道中のペースはこの5年で一番緩いと思います。
赤の数字の部分は他の年では12秒フラットか11秒台です。

前に有利な展開を想定していましたので、
印は・・

◎ネヴァブション
○キャプテントゥーレ
▲ゴールデンダリア
注シャドウゲイト
×アドマイヤコマンド
△トウショウシロッコ

皐月賞をスローで逃げ切ったキャプテトゥーレにも
最適な流れになると思ってました。
皐月賞を勝った馬が、距離が理由であそこまで
惨敗するとは思いませんよ。。

兄弟にアルティマトゥーレがいても(涙)

ま、マイナス体重が原因かもしれませんが・・
こればかりは解りませんね(^▽^;)

▲のゴールデンダリアは金杯の着順は追走できなかったことが、
原因と思ってましたので追走が楽になるここでの
巻き返しを期待してました。

今度は届きませんでした(爆)

注、のシャドウゲイトは有馬記念の走りっぷりで、
距離短縮とメンバーが5枚ほど落ちるここなら、
十分勝ち負けと・・

結果論ですが、◎にそこそこの自信がありましので、
単複と馬連で流すべきでした。

今回の敗因は○にも手ごたえをを感じてましたので、
◎○から3連系の馬券に走ったことですね・・

◎○▲の馬連、ワイドのboxとか書いておきながら(笑)

少頭数で、相手が絞れていたことも
誘惑に負けた敗因ですね。

レースの回顧というより、買い方の反省文になりました(汗)

負けた馬の中でデルフォイなど、今後の取り扱いが微妙です。

実は昨日、1円も回収できなかったことで
自己嫌悪に陥ってます。もう少し復活したら回顧を
書くかも???


そんな感じです(笑)
posted by take51 at 23:08| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

平安SとAJCC杯の予想、超簡易版

忙しい、と言いながらTwitterに登録。
使い方がイマイチ解りません(汗)

そして「買いません」と言いながら予想もしてます。
ま、回顧をするにも予想をしている、していないでは
レース後の見方が違いますので・・

平安S

◎ネイキッド
○トーセンアーチャー
▲トシナギサ
注ダイシンオレンジ
×ダイショウジェット
△ウォータクティクス

先行馬が外に集中しています。
いくら頭数が少ないとはいえ、京都のD18で
外の先行馬は不利だと思います。

ウォーは激流に飲まれて沈むイメージがありますが、
最近、好調の「男」が上手く乗ってくるかも?
アドバンスウェイは屋根で消し。

本当は騎手でプラス材料もあり、トシナギサに◎も
考えましたが、あえてネイキッドに◎を。
実は去年の平安Sの◎がネイキッドなんです。
この馬は小回りコースとの相性がよく、今回プラス体重なら
かなりやれるのでは?と思ってます。

AJCC杯

金杯とは違う展開を予想します。
つまりスローの前残りですね。

◎ネヴァブション
○キャプテントゥーレ
▲ゴールデンダリア
注シャドウゲイト
×アドマイヤコマンド
△トウショウシロッコ

ネヴァは前走が負けすぎのような気もしますが、
この舞台でこのメンバーなら勝ち負けでしょう。
展開をスローに決め打ちするなら、キャプテンに◎でも
良かったかも??


回顧をするための簡単な予想でした。
馬券は恐らく買いません。

両重賞とも、◎○▲の馬連、ワイドのBOXだと思います。

月曜日には少しは落ち着くと思いますので、
昨日のルーラーシップを含め、回顧を頑張りたいと思います!


posted by take51 at 13:19| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

若駒Sの考察(1)、ひねくれ者ですから

時間が無い!!

と言いながら、このレースが気になって
ちょっとだけ調べてみました(笑)

ルーラーシップの勝ち方は見た目は強烈でした。
けど、新聞で「ディープの再来!」という記事を
見ると疑ってかかるんです。

ひねくれ者ですから(笑)

まず新馬戦で一緒に走った馬の後をチェック!!
あれ?8頭が出走していますが全敗です(汗)

確かに最後の1ハロンの11.2はなかなか出せないでしょう。

けど、同日のアドマイヤテンバの勝った未勝利戦より
1.7遅いですし、上がり3ハロンなら前日のゴールスキーが1秒
速いタイムで駆けています。

ゴールスキーの前走も見ましたが、荒っぽさはあるものの
なかなか力がありそうな走りっぷりでした。

ルーラーシップの前走は時計では無い、強さかも
しれませんが一緒に走った馬の後が惨敗であることから
少し懐疑的になっています。

ちなみにゴールスキーの新馬戦は2着のフラガラッハが
京成杯で4着してますし、アドマイヤタイシが未勝利で2着に
入ってます。

ルーラーシップはエンジンが掛かるのが、遅いタイプの
可能性が高いので速い流れになった場合は
小回りでは相当不利だと思います。

届かない可能性は十分にありますし、
オッズを見てると怖くて買えません・・(^▽^;)

ここまで書いていて見るレース、と確信しました(笑)

藤田騎手の馬をはじめとしたラジオNIKKEI賞組が
強いような・・・


とりあえず、レーが楽しみです!!(^^)
posted by take51 at 10:36| 高知 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

近況報告、ちょっと忙しくて(汗)

ベストメンバーの惨敗で引き篭もっていた訳ではありません(笑)

仕事が忙しくて回顧も週末の予想も出来てません。

土日も休み返上で頑張らなければならないことがあり・・・

恐らく、月曜日まで更新することが出来ないと思います。

日曜日のレースで予想をするかもしれませんが、
今週はそういうことでご了承願います!!

ベストメンバーの次走は阪神大賞典らしいですが、
間隔が開きすぎてまた休み明けになりそうな感じ(笑)

あの掛かり具合を見てると、距離延長は
マイナスだと思うのですが・・


posted by take51 at 23:31| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

本日の予想はお休みです(汗)

昨日の新年会の後遺症が残っており、
今日は予想をすることが難しいです(汗)

ウコンの力も飲んでたのに・・
頭がイタイ・・・(-_-)

ちなみに昨日は

中山2R ウインディーリング 鈴木伸厩舎のD18
 3人 8着、馬券は外れ

中山3R アサクサマリンバ ゼンノロブロイ産駒のダート出走馬
 6人 3着 複勝260円的中

この作戦では決まった金額の単複を買うようにしています。

ちなみに今朝は

中山1R エルフガーランド 宗像厩舎D12
 現時点で着順不明 馬券は外れ

今日はゼンノロブロイ産駒が他にもダートに出走していますが、
いずれも内枠なので購入は控えます。この産駒は芝もダートも
外枠に良績が集中しています。外枠で買ってみたいと
思います。

紅梅Sのワイルドラズベリーは1人。
トーホウシンバルは9人です。

トーホウは逃げ馬が多い中での7枠です。
ちょっと厳しいかな〜、と思ってますが
午後に買うならこのレースだけだと思います。

東は全く解りませんが、西はしつこいですが、
ベストメンバーに注目しています。4人って・・

いくら初距離、休み明けでもなめ過ぎでは??
どんなレースになるか楽しみです!!


頭がイタイのでこの辺で・・(涙)
posted by take51 at 10:27| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

1/16、17の競馬に向けて

平日に考察したゼンノロブロイ産駒と未勝利の「芝→ダ」
出走馬の確認を!

1/16

【未勝利戦の「芝→ダ」馬】
中山の宗像厩舎のD12
   鈴木伸厩舎のD18


中山2R ウインディーリング 鈴木伸厩舎のD18

一応、買ってみるつもりです!

【ゼンノロブロイ産駒のダート出走馬】

中山3R アサクサマリンバ ←前走「芝→ダ」10人3着
京都3R スピルオーバー

この2頭には注目してみたいと思います。
馬券を買うかどうかは検討中・・

1/17

【未勝利戦の「芝→ダ」馬】
中山の宗像厩舎のD12
   鈴木伸厩舎のD18


中山1R エルフガーランド 宗像厩舎D12

人気が読めないですが、買ってみたいと思います。

【ゼンノロブロイ産駒のダート出走馬】

京都3R メルシーサイレンス
中山2R シャコームサシ
中山2R マイネルダウザー
京都3R ナムラウォーリアー

この4頭に関しては買わないと思います。
これまでの成績からはとても・・(汗)

今週は重賞よりも他で買いたいレースがあります。
日曜日の紅梅Sに出走しているトーホウシンバルに注目しています。

距離短縮を待っていた馬で、騎手が和田騎手に
乗り替るのも魅力!彼なら逃げて巧く残してくれるのでは?
もう1頭は同じレースに出走しているワイルドラズベリーを。

この馬、新馬のVラインで前走が約2ヶ月ぶりの
レースでしたが11人の2着。買い時を逃した感がありますが、
人気が無ければ再度狙ってみたいと思います。

重賞はよく解りません(汗)

京成杯は皐月賞に向けて、出走馬がどんなレースを
するか確認したいと思います。

日経新春杯はベストメンバーがどんなレースをするか
注目しています。出走していたらダービーでも◎候補の
1頭でした。馬の状態が良ければ、今回のコースと馬の脚質は
四位騎手にピッタリなはず。

相手も騎手が好調なトップカミングでいいように
思いますが、人気次第で買う買わないと決めます。
馬連がそこそこつけば1点買いでしょうか?

曲者が多いので無理して買わなくても・・
なんて思ってます(笑)
posted by take51 at 00:30| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

ゼンノロブロイ産駒って??その(1)

先日のフェアリーSで、あっ!と言わせてくれた
コスモネモシンがゼンノロブロイ産駒です。

そういえば年末の2歳G1の2着、アニメイトバイオも
ゼンノロブロイ産駒ですね〜

SS産駒という以外、あまり知らない血統でしたので、
気になって調べてみました。

データは昨年の2歳と今年の3歳のデータしかありません。
ようは初年度産駒のデータのみですが、
結構、使えると思います!!(^^♪

まず驚いたのは産駒の全成績で、
単回値109円に複回値120円と、それぞれ100円を
超えていること。あまり見たことないです、こんなこと。

全成績  22-18-21-129/190 単回値109円 複回値120円
芝成績  15-13-16-88/132  単回値107円 複回値104円
ダート成績  7-5-5-41/58   単回値113円 複回値156円

これを見る限り、着度数では芝もダートもそれほど
成績に大差が無さそうです。芝の出走頭数が多いので
勝ち数は芝が多いですが、割合は同じくらいですね。
ただ回値はダートの数値が良いので、ダートで走ることは
バレてないのかもしれません。

特に8枠に入った場合は凄まじく、
3-0-3-4/10  単回値473円 複回値280円

と、なかなかの成績です!!

ただ気になるのは2枠が
0-0-2-8/10  単回値 円 複回値380円

3着2回は10、11人です。

ちょっと理由が見つからないのですが、
基本的に外枠のほうが成績がいいのは間違いが
ないので、揉まれると良くないなどの理由が
あるのでしょう。

まだまだサンプル数が少ないことも考えられますので、
暫く検証は続けていきます。

他にも面白そうなデータがあるのですが・・


続く(笑)
posted by take51 at 00:17| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 検証:血統編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

フェアリーSの回顧、今後への位置づけ

まず初志貫徹、買わなければ良かったレースでした(笑)

まず、朝の3Rの的中で気分が良くなっていました。
そして人気馬が外で、ついつい手を出してしまいました。

1日トータルで負けではないですが、この「ついつい」の
積み重ねが年末最後の回収率に影響をしそうで怖いです。

しかしカホマックスは飛ばしましたね(笑)

前半4ハロン 45.0
  5ハロン 56.8

これを先行して粘れるのは現役では
キンシャサノキセキくらいでは?(笑)

ま、彼ならこのペースでも掛かるかも(爆)

脱線しました(汗)

今回、上位3頭は枠の不利を克服してのもので、
強いことは認めざるを得ません。

ただ、通過順位を見ると

コスモネモシン   3-6-7 1着
アプリコットフィズ 3-6-3 2着
テイラーバートン  8-9-7 3着

2コーナーから3コーナーにかけて番手を下げてます。
これは他の馬が動いた時に動かなかった馬です。
通過タイムを見ればハイペースによる前つぶれは明らかで、
動かなかったことが最後にプラスになっていると思います。
速くて動けなかった可能性もありますが、騎手が上手かった
ということでしょう。

前にいて通過順位を下げなかった4頭

・カホマックス
・ボンジュールメロン
・セントアンズ
・ナリタブルースター

この中で最先着のセントアンズは巻き返しを
期待したいと思います。あとの3頭は今後、出走する
レースによって判断をしたいと思います。

上位馬について。

アプリコットフィズは外枠から早めに前に取り付く
段階で脚を使ってますので強かったといえます。
ある意味、内枠で人気を背負ってないコスモより
強い競馬をしたと言えるでしょう。

テイラーバートンは行き脚があまりないのでしょうか?
このメンバーなら、広いコースに替わって巻き返せるか
どうか?

コスモネモシンは全くノーマークでした。
出走馬の過去のレースをチェックしている訳では
ないので、過去の戦績からでは拾うことが出来ませんでした。
ちょっと悔しい(笑)

父ゼンノロブロイのことも全く知りませんし、
産駒の特徴なども調べてみたいと思います。

4着以下の人気馬は今回の結果は度外視できると
思います。彼女たちが走るレースで、今後このような
ペースになる可能性は限りなく低いです。

次走、以降は楽に追走できるでしょうから、
結果も変わってくるでしょう。

ま、この乱ペースを経験したことが
今後に悪影響をきたす可能性はありますが(汗)

さて今回のフェアリーSを、今後のためにどのような
位置づけにするべきか?正直、どう判断すれば良いか
迷っていますので、出走馬の今後には注目したいと
思います。

ちなみに今回、カホマックスのペースがどれだけ速かったか?

去年と今年の中山第1回開催の芝16で、勝ち時計
1.34.8は比較的速いタイムです。1番は1.34.4。

今年のジュニアCも1.34.6ですが、前半1000m通過タイムは
フェアリーSが1秒速く、調べた期間中最速タイムです。
2番目が今年のジュニアCで、昨年のニューイヤーSより速いです。

書いていて思いましたが、来週のニューイヤーSを見てから
このレースの位置づけを判断するほうがいいのかも
しれません。

書いていて、頭の中がスッキリしてきました。
良かった!(笑)

来週は明け3歳より古馬のレースで頑張るとします!!
今日の結論は明け3歳はわからん、ですね(笑)
posted by take51 at 22:51| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(4) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェアリーSの予想(簡易版)

朝の中山3R、未勝利戦で「芝→ダ」の
インプレスウィナーが快勝しましたので、今日は少しですが
プラスとなりました!

気がついたら1人になってましたので・・
仕方ないでしょう(笑)

この「芝→ダ」の作戦は掘り下げて調べ、
今後も活用していきたいと思います。


さて


本来ですと、勝ち逃げる方が賢いのですが、
フェアリーSに気になる馬をみつけましたので
朝のプラスが無くならないよう、参戦します。

◎ナリタブルースター

前走、最後の直線を差し返す根性に期待しましょう!
人気馬が外で、荒れる要素も満載です。

あと騎手の乗り替りが多いと思ったら、4Rが
大事故だったんですね(汗)

騎手の皆さんや馬が無事だといいのですが・・

他の馬は北村騎手に乗り替わったカホマックスや
穴でダートを勝ち上がってきたミエノグレースに
流してみたいと思います。


◎ナリタブルースター
○カホマックス
▲ミエノグレース
注ロジフェローズ
×ディアアレトゥーサ

予想上、印はつけてますが
買うのは◎の単複と▲の複勝。
◎から印の馬の中から数頭にワイドを流すか?
という感じです。

posted by take51 at 14:24| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

作戦!未勝利戦で「芝→ダ」の出走馬

今週は土日が出張で苦手な3歳重賞ですので、
馬券は買わないつもりでいましたが・・・

シンザン記念を見てると見たことのある名前が??


セレスロンディー


昨年の2歳500万下のレースに出走していた、
チェック馬、トーホウシンバルの出走したレースで4着だった馬です。

っていうか、シンザン記念で1人のピサノユリシーズが3着だった
レースで0.3差の4着といった方がいいかも?

買わないと決めた以上、買わないつもりでいましたが、
ちょっと美味しい馬では?と思い、ついつい単複と
ワイドを購入しちゃいました!(汗)

というのも・・

・前走差のない競馬をした馬が1人に対し、セレスロンディーが10人
・前走は7枠でしたが、今回1枠で騎手が内枠を得意とする浜中騎手

馬の力を出し切ってくれるであろう、浜中騎手に
期待を込めてのでした。

レースを見ていて、4着と思ってましたので

「やっぱり買わなきゃ良かった(涙)」

と思っていたら当たってました!
買わないつもりだったので、金額を絞っていたのが
残念でしたがヨシとしましょう!

反省すべきは単複のみの購入にしておけば良かったこと。
本当に反省が活かされない人です・・

明日も買わないつもりでいましたが、未勝利戦で
1Rだけ購入してみます。


というのも未勝利戦で穴馬を拾うパターンを
探していて使えそうな作戦を見つけました。

ダート出走馬で前走芝を使っていた馬が穴馬券に
なっていることは以前から知ってましたが、全部を買っていると
とても資金がもちません。

血統から「芝→ダ」で成績の良いパターンを探してましたが、
これもイマイチ絞りきれません(汗)

そこで、着目したのが調教師です。

「芝→ダ」と使うことで結果を出す調教師が
いるのでは?と思い調べると・・

いました!(笑)

とりあえず「中山ダ」で調べていましたが、
使えそうな調教師が2名。

2008年1月〜先週までのデータです。

・宗像厩舎
・藤沢(和)厩舎

宗像厩舎の芝→ダの成績は

2-0-0-8/10 単回値 493 複回値 89

ですが、距離をダ1200に限定をすれば、
4回中、4人1着と7人1着です。いずれも丸田騎手に
よるものです。

藤沢(和)厩舎の場合、サンプルが少なく
人気馬ですが、D1800では抜群の成績です。

1-1-0-1/4 単回値 140 複回値 110

他では鈴木伸厩舎は単回値、複回値は
いずれも低いものの、D1800に限ればそこそこの
成績を残しています。

早速、明日の中山3RのD1200に宗像厩舎の
馬でインプレスウィナーが出走します。

現在、2人とかなり人気していますが、
注目してみたいと思います!

授業料は必要と思いますので、明日は
このレースは参加してみたいと思います!!
そんなに上手くいくとは思えませんが・・(笑)

明日のフェアリーSはチェック馬が2頭、出走しています。

・ロジフェローズ 2人
・ホッカイレシフェ 16人

1頭は最低人気です(笑)

そういえば、今日のシンザン記念で1人の前走の勝ち馬が
テイラーバートンなんですね。人気馬が大外で荒れそうな気も
しますが、ここは様子見ですね!

土日の出張で疲れたので、今日は早く寝るとします(笑)

posted by take51 at 21:03| 高知 | Comment(2) | TrackBack(0) | 検証:芝→ダート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

中山金杯の回顧(2)、追記

各馬のレース後のコメントなどを見て、気がついたことを少々。

まず◎のサニーサンデーは、騎手が早めに捲くられたことを
敗因にあげていました。あと力を発揮できるの距離は18までと
いうことです。密かにダービー卿くらいがいいのかも??

次走は中山記念か小倉大賞典ということですが、どうでしょう?
今回より人気をすると思いますし、狙うなら今回だっと
思うのですが・・。残念です(涙)

僕にとって今回の敵、シェーンヴァルト(爆)

実質、残り1300くらいから、追い通しだったのでは??(笑)
最後までよく粘り、強かったと思いますが、この馬も
次走は人気するでしょうね・・

ただ、どんな好走しそうなレースのイメージが沸き難いです。
夏の小倉記念とか良さそうな気がします。

ペースが遅いとみるや、捲くっていった北村友騎手。
今回は馬券に絡めませんでしたが、積極的な騎乗に今年の
活躍を予感させてくれました。

今年は少し追っかけてみたいと思います!!

あと2、3着の兄弟。
トウショウシロッコは今回、走りそうなイメージは持てましたが、
弟のウェイヴに関しては未だに解りません。

色々、考えましたが母父リファール系に好走の要素が
あったのでしょうか?

しかし、この時期の中山で母父リファール系の戦績に
「これ」といった要素は見られませんでした。
数年、遡って調べてみたのですが・・

何はともあれ、4コーナーで他の馬に交わされながら
盛り返した脚は今後も期待ができる内容でした。
初ブリンカーと先行したことがプラスと出たとしましょう。

デルフォイは休み明けでしたが、よく走りましたね。。
狙いは次、と思っていたのでちょっと驚きでした(汗)

回顧はこのくらいに、今週末の競馬のことを。

土〜月の出走馬が確定していましたが、全く見れてません。
シンザン記念に朝日杯で○を打ったキョウエイアシュラが出てますが、
たぶん買わないでしょう。まったくピンときません(笑)

土日は仕事なので、今週は競馬をしないことに
決めました。本業の宿題を一気に片付けるとします。

あとは去年のこの時期のレースを調べて、穴馬を探したり
研究をするとします。未勝利戦などで激走している馬の
傾向でも調べてみようなかな〜、なんて思ったり。

ま、色々見て何か発見でもあれば
儲けモンくらいでやってみます!(^^)
posted by take51 at 23:15| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

中山金杯の回顧、スローに落としすぎたか??

今日は仕事だったので、ライブでレースが見れませんでしたが、
見てなくて良かったです。サニーサンデーに◎をうってる
人としては、とっても体に悪いレースでした(笑)

前半61.9秒と、サニーサンデーが逃げたレースの中で
過去、もっとも遅いペースとなりました。

本来、もうちょっと粘れてもいいようなペースですが
シェーンヴァルトに速めに来られたことが、最後のひと踏ん張りに
影響をしたのではないでしょうか?

想定した3つのパターンに該当する展開になりませんでした。
あんなに速く捲くられるとは思いませんでした(汗)

想定外といえば、アクシオンはもっと小回りを
苦にするかと思いましたが上手く捌いてきましたね!

運良く前が開いた、とも言えますが藤田騎手も内から
きてないと届かなかった可能性もありますので、
ナイス騎乗ではなかったでしょうか?

理解に苦しむのがトウショウウェイブ。
この馬、東京や新潟の上がり時計の速い馬場専門と
思ってましたので、全く眼中にありませんでした。

リングハミとブリンカー効果のように書いていますが、僕には
理解が出来ません。また1頭、悩ましい馬の誕生です(笑)

ホッコーやゴールデンダリアなどはレース後のコメントが
気になります。どんな言い訳を聞かせてくれるのか?

今日、良かったことといえば、京都金杯を我慢して
買わなかったこと。フィールドベアーを買って外してたら
ちょっと凹んでいたと思います。

今日は予想としては完敗でした。
小さく書いたアクシオンからの印馬券が当たってたのは残念ですが、
長い目で見れば人気薄で決まった馬券を厚く買っているほうが
回収率は良くなるはずです。

無駄な馬券を減らすという意味では今日の買い方は、
失敗かもしれません。ただサニーサンデーに結構、自信が
ありましたので、取りこぼしも避けたかったです。

判断としては微妙な線だったと思います。。


今週は土日が仕事で岡山の出張です。

ちょうど苦手な2歳戦ですので、ちょうどいいです。
再来週、どんなレースがあるのか把握していませんが、
流れが変わることに期待します!


posted by take51 at 21:58| 高知 ☁| Comment(3) | TrackBack(3) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

中山金杯の予想、あの馬を忘れずに

どの馬か?ホッコーパドゥシャです。
天皇賞で◎を打った全国でも数少ない人です(爆)

今となってはG1において、武豊以上に減点材料と
言えそうな岩田騎手だったこともマイナスだったでしょうか?

新潟記念で勝利に導いた江田騎手への乗り代わりは
プラス材料。前走、16着とはいえ天皇賞では
致命的な外の16番でしたし・・、大丈夫でしょう!

サニーサンデーに◎を打つ人間としては、好走しているレースに、
前半の1000mより後半の1000mが速い流れに好走例が
多いのが心配ですが、元々力上位。

トップハンデで人気もしないと思いますので、
ヒモに拾っておきたいと思います。


さて


◎予定だったサニーサンデーですが。。
内枠どころか、大外になりました(笑)
どうしましょう??(爆)

とりあえずAコースからCコースに変わり、内が伸びる
はずですので、内の馬から買いたいと思います。

ただこのメンバーだと、外のサニーサンデーもすんなり
先行できる可能性がありますのでいくつかのパターンを
想定して予想を組み立てたいと思います。

@サニーサンデーがすんなり先行できるパターン
 前半がそれほど、速くならず後半サニーサンデーが
 前を捕える場合。逃げるマイネルも止まらない可能性が
 十分にあります。差して届く可能性があるのも、内で
 馬群を気にせず追走できる馬

A前半が厳しくなりつつ、サニーサンデーが馬券に絡むケース
 これの場合、残るのは内の先行・差し馬と外を強襲する
 馬の組み合わせとなりそう。このパターンの組み合わせが一番
 難しそうですが、このパターンの可能性が一番ありそう・・

Bサニーサンデーが先行できず、先行激化するパターン
 サニーサンデーだけではなく、逃げ馬も残らない可能性が
 高いパターンで、内の差し馬と外を強襲する馬の組み合わせ 
 となるでしょう。

オッズが解らなくて、買い目を決定するのは
危険極まりない状況です。

とりあえず今、考えているワイドの
組み合わせは・・

パターン@より
サニーサンデーからマイネルグラシュー、ホッコー

パターンAより
サニーサンデーからゴールデンダリア、ダイワワイルドボア、トウショウシロッコ、
      シェーンヴァルト

パターンBより
ホッコーからゴールデンダリア、ダイワワイルドボア、トウショウシロッコ、
      シェーンヴァルト

印をつけるとすれば

◎サニーサンデー
○ホッコーパドゥシャ
▲ダイワワイルドボア
注トウショウシロッコ
×ゴールデンダリア
△シェーンヴァルト
 (ブルーマーテル)←どれかと入れ替える可能性アリ

これは1人をアクシオンと想定した組み合わせです。
アクシオンはそれぞれのパターンで馬券に絡む可能性が
高い馬だと思いますがサニーサンデーに◎を打つ以上、
オッズ的には買えないでしょう。

アクシオンからサニーサンデー以外の印を買うという
作戦もあり(笑)


内の先行馬、という意味では久しぶりに田中騎手に戻る
ブルーマーテルも相当怖いです。

儲けを出すために買い目は最小限にしたいですが、

プレミアムレースですので、オッズ次第では取りこぼしを
避ける馬券も考えておきたいところ。

京都は全く見てませんでしたが、
フィールドベアーが出てたんですね。

このメンバーなら、そこそこ
やれるのでは?買うつもり無かったけど、
ちょっと買いたいですね・・

新年早々、ルールを破るのか?(笑)
posted by take51 at 23:35| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

中山金杯の考察(2)、出走馬が確定して

悩める1頭、トーセンジョーダンの名前がありません。
サンスポには【中山金杯】勝って“トーゼン”ジョーダン
という見出しもあったのに(笑)

JRAの発表で、今週よりAコースからCコースに
変更をするとのことです。

以下、JRAのHPより

昨年の第5回開催は全8日間Aコースを使用しましたが、
今開催はCコースを使用します。前開催の最終週は
3〜4コーナー内側の傷みが目立った状態でしたが、
コース変更に伴い内側の損傷がカバーされて
全体的に良好な状態です。


毎年のことなので、先に気がつけば良かったのですが、
年末の芝のレースを一生懸命見たことが無駄になりました(笑)

枠順が決まってからの話になりますが、これで内に
先行馬が入れば相当有利になります。

登録馬を見渡すと、逃げ・先行馬はそれほど
いないようですね・・

僕の◎予定馬、サニーサンデーには有利な
メンバー構成のように思います。

早めに捲くるような馬もいないのですが、
こんな時に限り、妙に速くなることがあるので
要注意です(笑)

他の馬についても少々・・

1人が予想されるアクシオンを。

過去のレースを何走か見ました。思ったより強そうですが、
跳びの綺麗な馬でどちらかというと小回りより、
広いコースが向いていると思います。

まず夏の札幌でポプラSをマイネルスターリーの2着に負けてます。
その後、京都の内回りで2着に負けてることからも
ほぼ間違いないでしょう。

今回のメンバーなら、アクシオンが差される可能性は
低いとしても、前に届かない可能性は十分あります。

サニーサンデーが逃げるレースでは、ほぼ間違いなく
前半より後半の1000mの時計が掛かってます。
そんな流れを得意とする馬がトウショウシロッコ。

前走は前半1000m通過が62秒のスローで、外を
回らされたら内の馬に届くわけもなく。
今回も枠次第では上位にこれると思います。

そのディセンバーSをトウショウシロッコより外を回って、
3着に差してきたゴールデンダリアも今回有力では
ないでしょうか?

あとは典様を鞍上に万全を期した
ヒカルカザブエが気になりますが、どんな感じでしょう?

あとは枠順が確定してから考えたいと思います。

今から我が高知が舞台の大河ドラマ、「龍馬伝」
を見ます!!(^^)


posted by take51 at 20:05| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

中山金杯の考察(1)、出走登録馬を見渡して・・

新年明けましておめでとうございます!!
今年も頑張って(楽しみながら)予想をしていきたい
と思います!!

年末にも書いたと思いますが、1〜3月の競馬。
特に1月を苦手としていますので、入れ込みすぎない
ように頑張りたいと思います・・(^▽^;)

ただ、新年早々に悲しい出来事が・・

紅白でキムタクがM.ジャクソンのビリージーンを踊っているのを
見て、本家が見たくなりました。

今朝、M.ジャクソンの「ライブ・イン・ブカレスト」のライブDVDを
見ようとパッケージを開けると・・

ディスクが無い???(汗)

お気に入りのディスクなのに・・・

これは相当ショックでした(涙)


さて


前置きが長くなりました。。


TARGETの仮想出馬表を開き、登録馬を確認すると24頭。
ZI指数を見ると、力関係は拮抗しているようです。

・アクシオン     指数124
・リトルアマポーラ   指数124
・ブラボーデイジー  指数124
・トーセンジョーダン  指数122
・サニーサンデー   指数120

僕はハンデ戦の場合、枠順を重視します。
力関係が横並びになると考えますので、ロスなく
立ち回れる方が圧倒的に有利です。

今回の中山芝2000の場合、逃げ・先行馬が外に入ると
相当不利になると考えますので、◎予定のサニーサンデーには
内枠に入って欲しいです。

ハンデもすでに発表されていますが、
ハンデ的に有利な馬は

・ブラボーデイジー 指数124 → 斤量54
・サニーサンデー   指数120 → 斤量54

ではないでしょうか?
この2頭が内枠に入れば、そのまま決まりのような?(笑)

最近は馬の適正に合わせてレースが選択されているように
思います。ウオッカの府中限定というほどではないですが、
あまりにも馬の適正から離れたレースは使わないようですね。

実際、今回、登録されている馬は母父ノーザン系の馬の
多いこと。本当は母父ノーザン系の馬に絞ってやろう!!
くらいに思ってたのに(笑)

あと軽い馬場が得意な馬が人気していたら、
消して妙味とも思ってましたが、それも見当たりません。

こうなると、人気(実力)通り?ということも
考えられます。

あとは枠順が確定し、枠順の有利、不利で
紛れがないか調べる程度でしょうか?
なんか面白くないですね(笑)

あ、金杯には結構使えるマイルールがありまして・・

騎手で横山、後藤、横山が出走する場合は要注意です。
他に岩田、藤岡、北村友騎手も気になります。。


と書いているうちに、マイケルのDVDがかみさんの実家で
発見という報告がありました。

とりあえず一安心です(笑)
posted by take51 at 16:13| Comment(6) | TrackBack(2) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。