QLOOKアクセス解析 競馬に嵌った男のブログ

2010年11月21日

マイルCSの回顧、馬場が解らない・・

印を打った馬(人気薄を含め)が上位を占めているので、
そんなに悪い予想では無かったと思っています。

ただ◎▲×と印の重い馬がいないのでは
馬券が当たるハズがありません(笑)

先週、復帰した岩田騎手が早速のG1勝ち。
映像を見ていても本当に嬉しそうで、まずは
心からおめでとうございます!と言いたいです。

岩田騎手は先週のムーア騎手のように、
内をつく好騎乗でした。

テレビを見てたら、内の悪い馬場のすぐ外側を
通ったものと思っていました。

が、全周パトロールビデオを見たらエイシンの通ったのは
ラチのすぐ外。馬2頭くらいの場所でした。
見ると馬場はボコボコしています。

これでレコードか・・・

頭の中が混乱してます(笑)


◎のワイルドラズベリーはやっぱり力不足だったような?
▲のテイエムオーロラに関しても同様です。

今、思えば◎をダノンヨーヨーにしておけば、
500倍チョイの3連複が獲れたな〜、と思っています。

ま、人気のダンス産駒は嫌ってナンボと思ってますので、
仕方ありませんね。

来週はJCです。

外国馬の情報が全くありません。
皆目検討つきませんので、競馬はやめて
ゴルフのカシオワールドオープンでも観戦に行こうかな・・



posted by take51 at 19:43| 高知 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイルCSの予想、◎はワイルドラズベリーで

昨日から考えてますが、どうにもまとまりません。
こういう時は最初のインスピレーションを大事にする方が
いいように思います。

◎ワイルドラズベリー

正直、突き抜けるまでの力があるか?
と言われると自信がありませんが、コース形態と
距離などの条件は秋華賞より良くなります。
この馬の脚質が池添騎手に合うと思います。

前に行く馬が多いだけでなく、ジョーカプチーノが
出走するレースが緩むことは無いと信じて
外差が決まるとします。

あとはポイントになる要素を探してますが昨日、午前中の
レースを見ていて気がついたことを少々。

1.外伸びの馬場(内は見た目にも荒れている)
2.時計は速いが多少、掛かってきているか?
3.上がり3ハロンの速い馬が上位を占めている
4.母父サドラーの馬が人気薄でも走ってる
  (比較的、重めの血統がチラホラ)

どこを通った馬が有利か?コース取りが
決め手になりそうな気がします。

上に列記した4つのうち、1と3に重きを置き、
最後の絞込みに4を考慮してみたいと思います。

内の荒れた部分のすぐ外側に馬が殺到しそうな
気がします。皆がそこを狙ってくれば、
流れは相当厳しくなり、逆に外差が決まるのでは?
そういう考えもあっての◎です。

あとは内で上手く溜めて直線抜け出せる馬を
狙ってみます。そういう騎乗ができる騎手というのも
ポイントだと思います。

数年前のファイングレイン(幸騎手)は、見事にその騎乗を
してくれました。流石に今回は厳しいと思いますが・・

内を捌く馬として
・ライブコンサート (時計が若干掛かってきてるのもプラス)
・オウケンサクラ  (出来落ちがなければ前走の粘りを見込んで)
・ゴールスキー  (騎手が上手く内に潜らせれることができれば)

外差の馬として
・ダノンヨーヨー  (前走をどう見るか?)
       (人気のダンス産駒は??)
・キンシャサノキセキ  (距離が心配)

上がり勝負で実績のある馬
・テイエムオーロラ
・ショウワモダン
・ダノンヨーヨー
・ゴールスキー

以上のことから印は

◎ワイルドラズベリー
○ゴールスキー
▲テイエムオーロラ
注ライブコンサート
×オウケンサクラ
△エイシンフォワード、ダノンヨーヨー

エイシンフォワードは前走はあくまでも叩き台。
前哨戦を1人で負けた馬の巻き返しパターンで。
マイネルファルケは買う気マンマンでしたが、逃げれなかった
時の負けっぷりが気になり消しました。

人気のダンス産駒は買いたくありませんが、
乗れてるムーア騎手は一応抑えておきます。

キンシャサも怖いですが、この枠。そして
距離がマイナスであろう。ということで消しました。

最終的な買い目はパドックを見てから決めますが、
◎→○▲→印の3連複になると思います。





posted by take51 at 13:33| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイルCSの考察、今週は外を通った馬でしょう!

先週のスノーフェアリーにはやられました。。
競馬のことばかり考えている時期なら、
「その事」にも気がついたかも・・

と負け惜しみを言ってみたり(笑)

で、今日のレースを見ていると明らかに
荒れた内を突っ込んで伸びてない馬が見受けられました。
見ていて面白かったです。

スノーフェアリーはヨーロッパの芝で活躍してるくらいですから、
内の荒れた馬場も苦にしないんでしょうね。
そんな気がします。

土曜日のレースを見てると明らかに外伸びの
馬場です。内の馬場は見た目にも荒れてますよね。

この内を苦にせず伸びてきそうな馬といえば、
闘志が戻っていることが限定のショウワモダンや
マイネルファルケでしょうか??

今年は逃げ馬が多く、去年のような
道中が緩むような展開にはならないと思いますが・・
最近、展開の読みが全く当たらないので(笑)

そういえば去年は展開によって二通りの
馬券を買って的中しました。

去年も当たらないな〜、と思ったけど
今年はその「比」じゃないので(爆)

一度、寝て明日ジックリ考えるとします。。。

とりあえず外から伸びてくる馬の筆頭に
ワイルドラズベリーを1番手に考えています。

あと中断から馬群を割ってくる馬にテイエムオーロラ。

実力だけを考えれば、キンシャサノキセキで仕方ないと
思いますが・・。どうしても逆らいたくなります。
こんなことをしてるから当たらないんですよね(笑)


posted by take51 at 00:26| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

エリザベス女王杯の予想、◎はメイショウベルーガで

京都のこの条件ならメイショウで仕方ないと思います。

古馬の中で怖いのはリトルアマポーラとセラフィックロンプ。
あとはブライティアパルスも買いたいですが、前走で
掛かってましたから今回も厳しいかな。。

メイショウは戦ってきた相手が違いますし、この条件で
このメンバーなら負けるような気がしません。

そういえば去年はクイーンスプマンテに◎をうち、
馬券は獲ったレースです。あの展開が有り得ると
思って馬券を買いましたが、今年はどうでしょう?
同じことを今年は許さないだろう、、と思いつつ
繰り返してしまうのが競馬。けどまさかね〜(笑)

仮に去年のような展開になってもベルーガは
馬券になるでしょう!

ベルーガとの力関係という点で、3歳と外車の
取り扱いには悩みます。

まずアパパネ。彼女の前走は強かったです。
苦手だろうな、と思っていた小回りであの
競馬をされると今回は更なるパフォーマンスが見れるのでは?
という気がします。

前走でシンガリ負けをしたサンテミリオン。
水上さんのブログに「前走の敗因がゲートでぶつかり鼻血を
垂らしながらのレースで度外視」という内容が書かれて
いました。

氏のブログで、この事実が表立って公表されないことが
問題視されてましたが本当ですよね?

知らなかったらサンテは春で終わったと判断しがちです。
今回はサンテの巻き返しに期待したいと思ってますが、
どうなることやら。今回もゲートで暴れる可能性は
ありますし・・(^▽^;)

アニメイトバイオは状態が万全なアパパネに勝てない、
という判断からアニメイトバイオは切る方針で。

外車はレースも見てませんのでよく解りません。
ただ血統的には日本に馴染みのある血も入ってますし、
適正が全くないとも思えません。人気がないので、
とりあえず押さえておきます。

あと怖いのがコロンバスサークル。
今回は馬というより、騎手に期待したいと思います。
先日のJBCクラシックは久しぶりに武豊らしい、思い切った
騎乗を魅せてくれました。この馬でどんな騎乗を
してくれるか?期待、そして応援の意味も込めて
買ってみたいと思います。

◎メイショウベルーガ
○セラフィックロンプ
▲サンテミリオン
注スノーフェアリー
×アーヴェイ
△コロンバスサークル、リトルアマポーラ、
 シングライクバード、アパパネ


印、多すぎ(笑)

買い目はパドックを見て決めることになりそうです。。



posted by take51 at 01:43| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。