QLOOKアクセス解析 競馬に嵌った男のブログ

2011年12月30日

有馬記念の回顧、そして一年間有難うございました!

有馬記念も終わり1年の競馬が終わりました。
色んなケースを想定した予想をしましたが、まさか
あれほどスローになるとは・・・(^▽^;)

確かに今まで逃げたことが無いかもしれません。
けど、あそこまでペースを落とすのは何でしょう?
距離に不安があったですかね??

アーネストリーの持ち味が全く活きないレースだったと思います。
珍しく平日に新聞を見ましたが、佐藤騎手は作戦を
明言せず心理戦に持ち込もうとしてました。

色々、考えていたと思いますが逃げ馬が居ない、
ということは想定してなかったのでしょうか?
ま、毎年想定外の馬が逃げてますけど・・・

次はどこを走るんでしょう??
逃げ馬が居ないレースだったり、距離が2200以上だと
買いにくい馬になりましたね(汗)

あとエイシンフラッシュも買いにくくなりました。
天皇賞を◎で外し、どこかで馬券を・・と思ってましたが
ここで買いそびれるとは!!(涙)

もともと小回りでこその馬と思ってますので、
今思えば「ここで買わずいつ買う」なんですが・・
JCの負けっぷりが不可解で買う気が起きませんでした。
基本的な能力が高い馬とは思いますが、そこそこ人気
するし扱いの微妙な馬になっちゃいました。

オルフェーヴルは強かったですね。
他の有力馬が後ろのオルフェーヴルを意識し過ぎて
今回のペースになったと思います。

斤量差があったとは言え、外を捲くって
突き放すのですから強さは間違いないでしょう。
来年はこの馬を中心に回るんでしょうね。

常に1倍台で(^▽^;)

今年は本当に当たらない年でした(笑)
来年41歳で前厄ですが、今年より当たらなく
なるんでしょうか???(爆)

とりあえず金杯からボチボチ、予想を書いていきたいと
思ってます!当たりませんので、僕の◎を外して買って
下さい(笑)

あ、最後に買い目の話になります。
今回、数パターンの予想にを書きましたが、
重複してる買い目があります。

つまり「来る可能性が高い」ということで、
今回もオッズに関わらず厚めに買うようにしました。

年に数回しか当たりませんが、当たる時は
ガッツリ回収しておきたいので来年も出来る限り、
今回のような予想を書きたいと思います。

とりあえず来年は中山金杯から買うつもりです!!(^^♪

それでは皆さん、よいお年を!!

posted by take51 at 19:26| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

有馬記念の予想、◎オルフェーヴル。仕方ないかな・・

昨日のレースを見て、内より外の方が伸びている
と判断しますのでオルフェーヴルで仕方がないと思います。

小回り適正は?とも思いましたが、過去のレースを
見直した結果「問題なし」と判断します。

池添騎手がG1を勝ち過ぎ、とも思いますが
彼の勝負強さは疑いようのないものですし乗りヘグリは
無いでしょう。ここぞ!という時、一番安心して
見ていられる騎手でしょう。

しかし!!

ここで池添騎手が乗りヘグった場合!!
頭はアーネストリーだと思います。

馬券は3連単です。
 アーネストリー→オルフェーヴル→ブエナビスタ
     ブエナビスタ→オルフェーブル
          ルーラーシップ
          ジャガーメイト
          ヒルノダムール
          トゥザグローリー

ここで3着に選んだ馬について。
ルーラーシップは考察ではあげませんでしたが、
この馬は跳びが大きく、広いコースでこその馬。
内枠やゴチャつくレースは苦手です。

しかし今回は大外枠に加えて少頭数のレースです。
能力は間違いなくG1クラスだと思いますので、ここは
「買い」だと思います。この馬ほど交互に勝ち負けを
繰り返す馬も少ないですし・・・

あれ?今回は頭か??(笑)

ジャガーメイトはJC同様、3着に突っ込んでくる
可能性があります。直線が短いのでどうか?とも
思いますが、意外と使える脚は短いので少頭数で
見直せると思います。

ヒルノダムールは小回りでこその馬。
当時の記事を見てませんが、皐月賞はそれが
理由で買った記憶があります。大阪杯は強い競馬
でしたし、ここまで人気を落としているなら買いたいです。

トゥザグローリーの去年の3着はレース内容がこの馬に
有利だったような気もしますが、アーネストリーが頭と
考えるなら買わざるを得ません。


続いてオルフェーヴルが勝つケース。ただし流れがスローの場合。
流れがスローの場合、ブエナビスタは昨年同様に取りこぼす
可能性はあります。ただし馬券圏外に消えるとは考えにくい。

これも3連単

オルフェーヴル→ブエナビスタ→ルーラーシップ 
         アーネストリー
         ヒルノダムール
         トゥザグローリー

    →アーネストリー→ブエナビスタ
         ルーラーシップ
         ヒルノダムール
         トゥザグローリー
ここではジャガーメイトを外してみたいと思います。
基本、前目の馬で決まると思います。

最後にオルフェーブルが勝ち、流れが速い場合。
同じく3連単で

オルフェーヴル→ブエナビスタ→ルーラーシップ
         ジャガーメイト 
         ヒルノダムール
         アーネストリー

トゥザグローリーは消してみたいです。
ヤバイかな・・(^▽^;)

心情的にはレッドデイヴィスなども買いたいのですが、
ちょっと難しいかな・・・・

トーセンジョーダンやエイシンフラッシュは状態に疑問符なので、
今回は消します。トーセンジョーダンは去年の◎なので
本当は買いたいのですが・・・

パドックを見て買い足すかも??です(笑)
基本、3連単しか買いませんがオッズを見てルーラーシップの
入った買い目は3連複も買い足すと思います。

今年一年の最後のG1、当てたいな〜
阪神の最終も買うかも??(^▽^;)

ま、こんな感じです(笑)
posted by take51 at 14:05| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

有馬記念の考察、馬場と展開を考える。

無責任なことを書いてしまいますが、
土曜日の中山の芝は最終レースしか見ていません(汗)

先行した2頭が残りそうな流れを外から
エーブチェアマンが差し切りましたね。

うーん、これだけ見てるとアーネストリーには
不利な馬場のような???(汗)

実は馬場に関係なく、エーブチェアマンが強いとか?
一応、エプソムCでダークシャドウの2着があるし・・・

今の馬場は土曜日を見て結論を出すのは怖い
気もしますが、とりあえず真ん中より外が伸びる馬場
想定して予想します。

展開を考えます。

何が逃げるか解りませんが、レースを作るのは
アーネストリーだと思います。

ヴィクトワールピサが本調子なら話は変わってきますが、
僕は調教から馬の調子を判断することができません。
ブログを巡回して判断したいと思います(笑)

もし宝塚記念のようなレースになり、アーネストリーが
残るようなレースになればブエナビスタの頭は無いと思います。

ブエナビスタは広いコース向けの馬です。
エンジンが掛かってからは凄い脚を使いますが、
掛かるまでに時間を要します。今まで小回りコースで
実績を残せてないのはそんな理由があってのこと。

アーネストリーが3〜4コーナーで加速するような流れを
作ればブエナは着いて行けない可能性が高いです。
自分から動けば外のオルフェーヴルの格好の餌食ですし・・

09年の有馬記念は先行馬に厳しい流れを
先行し、ドリームジャーニーに差されますが彼女に
すればスムースなレースをしたと思います。

早い段階でレースが動き、一緒に動いたので
彼女もスムースなレースが出来ました。先行した馬は
全滅しましたので本当に強い内容でした。

4コーナーでアーネストリー、もしくはヴィクトワールピサが先頭に立ち
内で先行するであろうブエナビスタも外に出そうとするはずです。
ちょうどJCのような展開です。

あの時は前に行った馬が止まりませんでしたが、
今回はどうでしょう??キングトップガンあたりが垂れてくる
ような気がします。つまり不利を被りそうな気がします。
こんなことまで予想に取り入れるのは「??」と
思いますが、十分考えられます。

こうして考えているとアーネストリーが馬券になる場合、
ブエナビスタが彼を交わすのは難しいと思えてきました。

しかしオルフェーブルは違います。彼のレースを見ました。
大回りで結果を出してるので跳びの大きい馬と思ってましたが
お兄ちゃんほどじゃありませんが、どちらかというとピッチ走法
ではありませんが脚の回転の速い走法です。

芙蓉Sで負けていますが、決して小回りが苦手で
負けたものではありません。十分にこなせる走法です。
あの時は勝った馬に有利な流れで、よくあそこまで
追い詰めたというレースです。

オルフェーヴルは小回りも問題無いと判断します。

この馬が負けるとしたら「小回りが苦手?」
くらいしか思いつきませんでしたので、ここで馬券圏外に
消える可能性は低い。と思います。

昨日はレースのポイントを池添騎手、と書きましたが
アーネストリーが馬券になるか、ならないか?がポイントと
思えてきました。

ウィリアム騎手のトーセンジョーダンがいますので、アーネストリーには
厳しい流れになるように思います。最内より外目が伸びる
馬場というのもアーネストリーにはマイナスです(汗)

それでもアーネストリーが馬券になる可能性は十分にあります。
古馬はオルフェーヴルにも警戒するはずですので、アーネストリーを早めに
捕まえに行くことも難しいはずです。

だいぶ頭の整理が出来てきました!

展開の決め撃ちは難しそうですが、
展開によって買い目が絞れそうです。
余計な馬券を買わなくてすみそうです!!



posted by take51 at 23:20| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

いよいよ有馬記念、池添騎手がポイントか?

いよいよラスト、有馬記念。
あまり意気込み過ぎないようにします(笑)

今回の有馬記念は(も)本当に難しいと思います。

心情的にはブエナビスタにラストランを飾って欲しいと
思いますが、明らかに小回りコースは苦手。

ブエナビスタに勝って欲しいと思いつつ、3冠馬の
オルフェーヴルに強いレースをして欲しいとも思います。

そんな事を言ってたらドバイで感動を与えて
くれたヴィクトワールの復活も見たいし・・

どうしろと???(笑)


いいレースが見たいですが、何よりも
馬券を的中させたいです(爆)

予想をするにあたり、馬場や展開などポイントは
幾つかあると思います。

しかし池添騎手がそれなりの馬に乗ってきた場合、
そのレースのポイントは彼が握ることになると思います。

彼が結果を出すためにどういうレースをするか???
これが今年の有馬記念の的中のポイントであると断言します!!


まずオルフェーヴルが勝つ場合。
かつての的場騎手以上に彼は強い馬を
マークしてレースを物にします。

今回だとブエナビスタでしょう。
または先行した時のヴィクトワールピサでしょうか?

この場合、オルフェ→ブエナで決まる可能性が
高いですが3着は最後に突っ込んできるような
馬が来る可能性が高いです。もしかしたら先行した
アーネストリーが最後まで粘る可能性があるかも??

この辺は最後まで考えて見たいと思いますが・・

そしてオルフェーヴルが負ける場合。
これは調教を見るなど、状態のチェックも必要ですが
展開や能力から負ける可能性は限りなく「無い」と
言えると思います。

菊花賞で負かしたウィンバリアシオンがJCで5着でしょ?
その菊花賞でのオルフェとの力差は歴然ですから・・・

ただし、お兄ちゃんと違ってこの馬が小回りが
苦手な可能性もあります。彼のレースを見直しますが、
走法は跳びの大きい広いコース向けと記憶してます。

確認をしますが・・

ブエナの岩田騎手はオルフェを意識はするものの、内枠を
引いたことである程度先行し、自分のレースに徹すると
思います。

ま、状態に問題が無ければ一番馬券になりやすい
のはブエナビスタだと思います。現在、3人と信じられない
オッズとなってますが・・(^▽^;)

現段階ではオルフェが勝つか負けるか?のパターンを
考えて予想を組み立てたいと思います。



posted by take51 at 23:45| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

阪神Cの予想、◎はガルボ

手前の記事は考察、と書きながら考察とは
呼べるようなモノじゃなかったですね(笑)

午前中のレースを見てると馬券になっているのは、
最内より少し外側を通った馬のようですね。
決して外伸び、という訳でもないようで・・

逃げるのはフォーエバーマークにシルポートでしょうか?
この2頭が速いと思いますが、外にも前に行きたい
馬がけっこう居ますので厳しい流れを想定します。

距離が短縮となり、シルポートの前残りも怖いですが
逃げ馬のすぐ後ろにつけることができる、ガルボから
いってみたいと思います。

寒い時期はそこそこ走ってます。
12月は4着以下しかありませんが、阪神Cの4着と
朝日杯の4着で問題ないでしょう!

内枠、距離実績、コース実績もあるエーシンフォワードが
対抗ですね!今回は基本、内枠で勝負です。

◎ ガルボ
○ エーシンフォワード
▲ フラガラッハ
注 サンカルロ
× オセアニアボス
△ シルポート、グランプリボス、リアルインパクト

リアルインパクトは消したいですが、今回は
騎手も少し前目に行くと思います。
頭は無いけど2、3着なら・・

【馬券】

◎○→◎○→印の3連単
◎→○▲→印の3連複
◎→○の馬連、ワイド
◎○→▲注のワイド

posted by take51 at 15:10| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

阪神Cの考察、厳しい流れを想定して消せる馬

マイルCSも人気して消えましたが、リアルインパクトは
ここでもいらないと思います。

ちなみに現在2人のリディルも同様の理由でいらないでしょう!

気になる馬を数頭見つけたものの
人気を見てビックリ!!今回も当たらないな〜(笑)

・ガルボ  →11人
・フラガラッハ →13人
・オセアニアボス →9人
・サンカルロ  →7人
・グランプリボス →5人
posted by take51 at 23:52| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

中日新聞杯の予想、◎はサンライズベガ

人気を見てビックリしましたが、春先にこの
コースで勝ってますので・・・

芝のレースが少なく、馬場が掴み難いですが
朝の未勝利戦を見る限り、内もそれほど悪くないような?
最内より少し外が一番伸びてるような気もしますが・・

ハンデ戦ですので、展開が厳しくなり過ぎなければ
前に行ける内の馬が有利でしょう。

前走の負け方がちょっと気になりますが、
休み明けよりはある程度使われた方が結果の
出せる馬。今回は小倉大賞典で勝った時と同じ
馬体重ですし期待もできます。

今回が2回目の騎乗となる吉田騎手の手腕に期待しましょう!

相手には同じく先行して強いエーシンジーラインを。
その他、人気の3頭を押えておこうかな・・、と。
このレースで死ぬほど勝ち捲くってるデムーロ騎手も買おうかな・・

◎サンライズベガ
○エーシンジーライン
▲エクスペディション
注ユニバーサルバンク
×ダノンバラード

【馬券】

◎→○▲注→印の3連複
○→▲注→印の3連複
▲→◎○の3連単
◎○のワイド
◎の複勝

こんな感じでどうでしょう?(^▽^;)





posted by take51 at 15:00| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

JCDの予想はお休みです!

ちなみに有馬記念までG1は休みます!

特別レースなどで気になるレースがあれば、
予想してみたいと思いますが・・・

基本、有馬記念までお休みです。
惜しい予想(自分では思ってるw)が続いてますが、
ちょっと流れを変えたいし・・

今日のレースは大外に入ったトランセンドがポイントですね。
コース形態からも楽なレースはさせて貰えないでしょう。

もしかしたら回顧は書くかも・・、です。



posted by take51 at 10:08| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。