QLOOKアクセス解析 競馬に嵌った男のブログ: エリザベス女王杯の回顧、どうしてもレインボーダリアに◎は打ちにくかった

2012年11月13日

エリザベス女王杯の回顧、どうしてもレインボーダリアに◎は打ちにくかった

平日のtwitterではレインボーダリアを買いたい、
的なことを書いてます。

が、いざ結論となると本命には出来ませんでした。
外枠というのもありますし、騎手が・・・(^▽^;)

他の馬に比べ馬場による恩恵はあったとは思いますが、
馬も力をつけてるんでしょうね!府中牝馬Sも比較的
前目の馬で決着してる中、後方からの最先着馬ですもんね。

しかし、この結果を見ると雨の母父ノーザンテーストってのは
本当に外せない要素ですね。

ヴィルシーナは3コーナーの坂の下りでの行きっぷりでは
馬券にならない?と思っただけにこの結果はビックリ。

何はともあれ◎と○がドベとドベ2(笑)
またブックを立ち読みしてレース後のコメントを見てみましょう。
なんか清々しいですね(爆)

で、馬券ですが。。

ふと◎○▲注のboxに近い馬連を買い足して
獲っちゃいました(汗)
オッズを見たら意外につくなーって感じで
買い足したおかげで元返しくらいになりました。
普段はブログに書いた通りしか買ってないんですけど・・(^▽^;)

3着の馬は僕には買えませんでした。
よく知らない馬ということもありますが、
過剰人気してるような馬は買い難いですね。。。

ちゃんと調べた訳じゃありませんが、買わない方が
収支的には正解だと思うんです。「これ、怖いな〜」
なんて買い足して良かった事もほとんどないです。

そんな事から外れた時も前より被害が少なくて済んでます。

レースの回顧じゃなくなってきてますが、
とりあえず以上で終わります(笑)

posted by take51 at 22:11| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。