QLOOKアクセス解析 競馬に嵌った男のブログ: 有馬記念の回顧、ちょっと悔しい結果です(笑)

2012年12月23日

有馬記念の回顧、ちょっと悔しい結果です(笑)

予想の記事より抜粋
【馬券】
◎○→◎○→印の3連単
◎○→◎○▲ビート、ナカヤマの馬連

馬連にオーシャンとダイワが入ってませんが、
それは2着に来ると思ってないからです(笑)
オーシャンはルメールがエリ女で「足りんやろ」と思った馬を
3着に持ってきたことから拾いました。あと冬に以降した
金鯱賞の記念すべき勝ち馬ですので(笑)


よくあるパターンですが、書いてる最中も
オーシャンとダイワの馬連の組み合わせは気になってました(笑)
前が潰れて後ろが届く展開という意味ではオーシャンも拾う
べきだったんですね。もっと言うと前が潰れる展開という
ならスカイと後ろの組み合わせは買わなくてもゴールドとの
組み合わせは買うべきでした。もっと買い方を工夫しなければ
いけませんでした。いやーー、反省(^▽^;)

前に行った馬が総崩れでしたが、今の中山の馬場で
このラップは先行馬に厳しかったんでしょうね。
上がり5ハロンが12.0平均ですもんね。。

ま、このラップを最後方から追い込み、あの脚で
差し切るとはゴールドシップは強いですね。あそこまで
腹をくくれる内田騎手も凄いですけど(^▽^;)

オーシャンブルーはゴールドシップと比べると経済コースを
進んでることを考えると、2頭の力の差は歴然です。
ルメール騎手もこのコースを掴んでる印象ですね。他の騎手が
乗れば違う結果も十分に考えられます。

スカイはそこそこ格好はつけてくれましたが、
レース後のコメントでコーナーで手前を変えることなく走ってた
ということです。この馬こそ、小回りが苦手な不器用タイプ
だったのかもしれません。これは盲点でした(笑)

ゴールドシップは小回りが苦手、と言われてますが
世間で言われるほど苦手ではないと思います。脚質から
そういうイメージがあるのかもしれませんが、走法を見てると
コーナーリングもスムーズです。上手くはないけど苦手ではないと
思います。

今日の馬場は外が伸びる馬場とは思えませんが、
あんだけ外を回って、よりロスの少ないオーシャンに負けない
ということで相当強いかもしれません。

今日の中山の芝を見てないので解りませんが、
土曜日のレースを見てる限りあそこが伸びるとは思えない
んですね。。けど、最終のプレノタートが凄い脚で3着に突っ込んで
きました。

プレノタートの出走をすっかり忘れてました(涙)
前走の阪神での出走で狙ったんですけど・・
あれは騎手が悪かったのか??(^▽^;)

話がそれました。
他の馬についても少々。。

上位入選した消した馬
・ルーラーシップ
 まさに一世一代の出遅れ(笑)
 角居調教師がスタート地点に行ってまで注意
 してたのに・・。あの出遅れと不得手なコースで3着という
 ことで能力は間違いなく高いと思います。あれで3着に
 これるのは凄いですよね。

・エイシンフラッシュ
 この馬は一瞬しか脚を使えない馬です。
 だから今回のような上がりの掛かる淀みの無いラップでは
 乗り方が難しい訳です。直線、一瞬凄い勢いで抜けましたが、
 続く脚がありません。騎手が最後は脚色が同じになりました、
 とコメントしてましたが、あんな馬なんです。

解らなかった馬
・ルルーシュ
 他の方のブログで本命にされてる方の記事を読むと
 買わなかったことに不安になってましたが、外枠ということと
 先行馬に厳しかったということでしょう。

印を打った馬
▲トレイルブレイザー
 やっぱり状態が悪かったということで(笑)

△ビートブラック
 この馬にも流れが向いてなかったということでしょう。
 一応、レース後のコメントも見てみたいです。

×ダイワファルコン
 先行したらダメでしょう(笑)

とりあえず来年のゴールドvsオルフェの戦いが楽しみですね!
しかしステイゴールドは凄いな〜

さ、明日のレース!!

posted by take51 at 23:00| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/309492497

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。