QLOOKアクセス解析 競馬に嵌った男のブログ: 2012年の振り返り、そして今後の課題(その3)

2013年01月01日

2012年の振り返り、そして今後の課題(その3)

2012年の振り返りが年をまたいじゃいました(^▽^;)
あけましておめでとうございます(笑)

その1その2を踏まえて2013年の目標です。

今年も去年と基本的なスタンスは変えません。
購入、予想するレース数はほとんど変わらないと思います。
僕は1月や夏競馬が苦手なので、その辺のレース数は絞って
いくと思います。去年も1月の記事はレースを見た感想が多かったですね。

印について整理しておきます。
これは予想法にも通じるところであります。
基本的に勝ち馬を探すことから始めます。

感覚的に「この馬」と理屈ぬきで決める場合もありますが、
それはそれで問題ないと思います。基本的には馬場と展開から
勝ち馬を探しています。「この馬が来たら面白いな、、」と
考えたレースは当たってないですね。
※阪神Cのインプレスウィナーなど(笑)

馬場は内の馬場が綺麗で前が止まらないレースが予想
しやすいですね。人気の差し、追い込み馬が外にいたら
笑みがこぼれます(笑)

印は1着から順に◎○▲注×としています。
▲は3着ですが、1着の可能性もありと予想してました。
ただ去年の結果を見ると1着に1回も来てないことが判明(笑)

これは一種の病気ですが、無駄に人気薄に◎を
付けたくなる習性がありますね(^▽^;)
これは予想の段階でオッズに惑わされてるとしか
言いようがありません。この今後、重要な課題です。

△には3着に来るかも?と思って印をつけてましたが、
こちらも散々な結果でしたので、買い目を減らすということから
印をつけることは止めます。

実際の買い目は単系の馬券を中心で組み立てます。
今までより単勝の資金配分を増やしたいと思います。
あとは3連単を6点以内で考えます。

あとは馬連を止めて馬単を買うようにします。
やっぱり配当の破壊力が違います。裏表は買わず
◎→○▲の2点くらいでしょうか?ただ、2012年は
この印の組み合わせで決まってるケースが少ないんですね(笑)

人気薄の◎が3着以内に来た場合、何らかの
的中馬券は持っていたいと思います。やっぱり精神的に
辛いですから・・(^▽^;)

こうして書いていると、とても競馬を楽しめる状況では
ないですよね。限りなくストイックに徹する必要があります(笑)

3回に渡りダラダラ書きましたが、自分の中では
かなり整理が出来ました。この記事は定期的に見直す
といいように思います。

何はともあれ金杯から頑張りましょう!!
今年も宜しくお願い致します!!(^.^)


posted by take51 at 00:45| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬への取り組み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。