QLOOKアクセス解析 競馬に嵌った男のブログ: 考察

2012年03月24日

高松宮記念の考察、こんな時こそ基本に立ち返る

中京競馬場が新しくなり、馬場の傾向や特徴を掴むことに
必死になっています、僕もそうでした(汗)

まだまだレース回数も少なく(芝12なんて6回)
傾向なんて掴みきれるはずもなく。

得意な騎手を探そうにも今回、騎乗する騎手の
ほとんどが新しくなった中京競馬場で乗ってません(笑)

いろいろ考えていて、大事なことを忘れてました。

そう出走馬の力関係です。
基本的には力のある馬が勝つ訳で、枠順、馬場、
血統のバイアスで後先が変わります。

正直、今回の出走馬の全てを把握してる訳では
ありませんが力関係を言えばカレンチャンが突出してると思います。

ちなみにTARGETのZI指数を見ると

1位 ロードカナロア(132)
2位 アグネスウィッシュ(122)
3位 カレンチャン(120)
4位 マジンプロスパー(116)
5位 サクラゴスペル(115)
6位 サンカルロ(114)
7位 ジョーカプチーノ(111)

カレンチャンは香港とオーシャンで指数が
下がっていると思うのですが、香港は化け物相手。
オーシャンSは本調子で無いうえに56kを背負っての出走。
もともと休み明けを得意とする馬では無く、
叩き2走目の今回は「やれる」と見ていいでしょう!

リョウさんが調教過程を考察してくれると信じて、
記事のupを待つとしましょう!期待してますよー(笑)

馬場がどうなるか解りませんが、一応時計の掛かる
重い芝としても函館や中山で結果を残してますので
新しい中京も全く問題ないと考えていいでしょう。
左回りも10年に中京で萌黄賞を快勝してますが、その走り
っぷりを見る限り左回りも全く問題なしとします。

G1で池添騎手が乗りへぐることも考え難いですので、
ロードカナロアの2人なら全力で買うべきではないでしょうか?
今週は先週みたいに外ラチまで走ったら届かないですけど(笑)

指数的に2位のアグネスウィッシュが現在10人というのも
買いたくなりますね、、、武豊が人気薄を内から2着に
持ってくるレースを見れるようになってますので少し期待しています。

他に買いたい馬は
・サンカルロ
・ベーリングボーイ
・アポロフェニックス
・グランプリエンゼル

こんな感じでしょうか?

まずは土曜日のレースを見て、
ゆっくり考えるとしましょう!(^^♪




posted by take51 at 01:02| 高知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

高松宮記念の考察、そろそろ・・・

久しぶりの更新です!
ちょっと忙しくて・・・

高松宮記念を予想するため、
同じ条件で行われるファルコンSを・・・

と思ったら芝1400で行われるんですね、
ビックリ(笑)

驚きのあまり考察する気が失せました(^▽^;)
posted by take51 at 22:18| 高知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

今日の新生中京を見た上での中日新聞杯の考察

土曜日の新生中京競馬場の芝レースを見てみました。
ざくっとしか見てませんが、面白そうな感じです!

思ったより時計が掛かる馬場で、連対してる
馬を見ても中山や函館で好走してる馬が目立ってます。

血統も走破時計、上がりともに掛かる
馬場を得意とする系統が目に付きました。

3〜4コーナーの下りのカーブは思ったほど下ってないようですね。
もっと極端な下りをイメージしてましたが、あのカーブが
思ったような感じではありませんでした。

ただ長い直線と坂があるために各馬が脚を
溜めてる感じがありました。

それでも逃げ切るのは難しい?
ゴール前は差し、追い込みの馬が目だってたような
気がしました。

全く買う気はありませんでしたが、馬券を買うのは
皆が傾向を掴めてない「今では?」と思えてきました!

この1年で上がり3ハロンで時計を要して買っている馬
・リッツィースター
・ダノンスパシーバ
・エーシンジーライン
・ヒットザターゲット

函館で好走馬
・ヒットザターゲット
・マイネルスターリー
・リッツィースター
・コロンバスサークル
・アクシオン

中山好走馬
・コロンバスサークル
・アクシオン
・コスモファントム

左回りの好走馬
・ダノンスパーシバ
・スマートギア
・シンメイフジ
・コロンバスサークル
・ダンツホウテイ

 逆に左回りがダメな馬に
 リッツィースター、コスモファントム、マイネルスターリーが
 います。コスモファントムの場合はフェブラリーS、
 天皇賞(秋)、ダービーなんでカウントしない
 方がいいかも??(^▽^;)

これだけのデータがあれば買いたい馬が
絞れてくるような・・。

コロンバスサークルとか、いい感じですね〜
もう少し考えます!!(^^♪


posted by take51 at 19:55| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

少し早いですんが高松宮記念の考察。新しい中京コースはやっかいですね、、、

石橋を叩いて馬券を買ってる身としては
今年の高松宮記念はパスが正解ですが・・・

何故かガルボが気になって仕方ありません。

この馬、左回りが得意ですが1200は少し短い
ような気もします。実際、阪急杯はスタートに戸惑ったと
騎手もレース後のコメントを残してます・・

ただ新装中京競馬場の芝12はスタートして
120mが登り坂となっています。

って事はスタートが速くなくても、ある程度の
位置が取れるのでは??と考えました。

3コーナーから直線にかけて下りになりますが、
跳びの大きい馬はここで加速できませんね。
外に膨らんで走れないはずです。

コース図を見る限り3コーナーに加速をしながら進入する
ことになるはずです。なんか不利も相当発生しそうな
気がしますが・・・(^▽^;)

このコースをフル加速しながら走れるのは
ドリームジャーニーくらいかも??(笑)

ピッチ走法で小回り適正抜群の先行馬が
内枠に入れば相当有利なはずです。

逆に跳びの大きい先行馬が内枠に入ると
無条件で消せるとも言えます。包まれて走れない
でしょう??(^▽^;)

ただし直線が長いので後方からの馬には
巻き返せる可能性はありますね。

このコース形態から想定できる流れは
史上初、前半がスローで上がり勝負の芝1200って
感じでしょうか??

だって3コーナーから直線まで下りということは
一度、減速しないと4コーナーを曲がれないですよ??

考えれば考えるほど、このコースは
レースをするのに向いてないのでは?そんな気がしてきました(笑)

話をガルボに戻しますと、彼は1200を1回だけ走ってます。
去年のキーンランドCですが、9人で11着と負けてます。
レースを見ると、まずゲートが開いて一番後ろにポツン(笑)
これだけ見てると「無理かな・・」という気になります。

しかし僕が想定するように、前半スローの上がり勝負の
展開になるならばガルボにもチャンスがあると思います。

高松宮記念は3月最後の週に組まれてます。
それまでに新しくなった中京芝1200をじっくり見て
予想をしたいと思います。

ま、ガルボが出走しないというオチもありますが(爆)

posted by take51 at 22:25| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

有馬記念の考察、馬場と展開を考える。

無責任なことを書いてしまいますが、
土曜日の中山の芝は最終レースしか見ていません(汗)

先行した2頭が残りそうな流れを外から
エーブチェアマンが差し切りましたね。

うーん、これだけ見てるとアーネストリーには
不利な馬場のような???(汗)

実は馬場に関係なく、エーブチェアマンが強いとか?
一応、エプソムCでダークシャドウの2着があるし・・・

今の馬場は土曜日を見て結論を出すのは怖い
気もしますが、とりあえず真ん中より外が伸びる馬場
想定して予想します。

展開を考えます。

何が逃げるか解りませんが、レースを作るのは
アーネストリーだと思います。

ヴィクトワールピサが本調子なら話は変わってきますが、
僕は調教から馬の調子を判断することができません。
ブログを巡回して判断したいと思います(笑)

もし宝塚記念のようなレースになり、アーネストリーが
残るようなレースになればブエナビスタの頭は無いと思います。

ブエナビスタは広いコース向けの馬です。
エンジンが掛かってからは凄い脚を使いますが、
掛かるまでに時間を要します。今まで小回りコースで
実績を残せてないのはそんな理由があってのこと。

アーネストリーが3〜4コーナーで加速するような流れを
作ればブエナは着いて行けない可能性が高いです。
自分から動けば外のオルフェーヴルの格好の餌食ですし・・

09年の有馬記念は先行馬に厳しい流れを
先行し、ドリームジャーニーに差されますが彼女に
すればスムースなレースをしたと思います。

早い段階でレースが動き、一緒に動いたので
彼女もスムースなレースが出来ました。先行した馬は
全滅しましたので本当に強い内容でした。

4コーナーでアーネストリー、もしくはヴィクトワールピサが先頭に立ち
内で先行するであろうブエナビスタも外に出そうとするはずです。
ちょうどJCのような展開です。

あの時は前に行った馬が止まりませんでしたが、
今回はどうでしょう??キングトップガンあたりが垂れてくる
ような気がします。つまり不利を被りそうな気がします。
こんなことまで予想に取り入れるのは「??」と
思いますが、十分考えられます。

こうして考えているとアーネストリーが馬券になる場合、
ブエナビスタが彼を交わすのは難しいと思えてきました。

しかしオルフェーブルは違います。彼のレースを見ました。
大回りで結果を出してるので跳びの大きい馬と思ってましたが
お兄ちゃんほどじゃありませんが、どちらかというとピッチ走法
ではありませんが脚の回転の速い走法です。

芙蓉Sで負けていますが、決して小回りが苦手で
負けたものではありません。十分にこなせる走法です。
あの時は勝った馬に有利な流れで、よくあそこまで
追い詰めたというレースです。

オルフェーヴルは小回りも問題無いと判断します。

この馬が負けるとしたら「小回りが苦手?」
くらいしか思いつきませんでしたので、ここで馬券圏外に
消える可能性は低い。と思います。

昨日はレースのポイントを池添騎手、と書きましたが
アーネストリーが馬券になるか、ならないか?がポイントと
思えてきました。

ウィリアム騎手のトーセンジョーダンがいますので、アーネストリーには
厳しい流れになるように思います。最内より外目が伸びる
馬場というのもアーネストリーにはマイナスです(汗)

それでもアーネストリーが馬券になる可能性は十分にあります。
古馬はオルフェーヴルにも警戒するはずですので、アーネストリーを早めに
捕まえに行くことも難しいはずです。

だいぶ頭の整理が出来てきました!

展開の決め撃ちは難しそうですが、
展開によって買い目が絞れそうです。
余計な馬券を買わなくてすみそうです!!



posted by take51 at 23:20| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

いよいよ有馬記念、池添騎手がポイントか?

いよいよラスト、有馬記念。
あまり意気込み過ぎないようにします(笑)

今回の有馬記念は(も)本当に難しいと思います。

心情的にはブエナビスタにラストランを飾って欲しいと
思いますが、明らかに小回りコースは苦手。

ブエナビスタに勝って欲しいと思いつつ、3冠馬の
オルフェーヴルに強いレースをして欲しいとも思います。

そんな事を言ってたらドバイで感動を与えて
くれたヴィクトワールの復活も見たいし・・

どうしろと???(笑)


いいレースが見たいですが、何よりも
馬券を的中させたいです(爆)

予想をするにあたり、馬場や展開などポイントは
幾つかあると思います。

しかし池添騎手がそれなりの馬に乗ってきた場合、
そのレースのポイントは彼が握ることになると思います。

彼が結果を出すためにどういうレースをするか???
これが今年の有馬記念の的中のポイントであると断言します!!


まずオルフェーヴルが勝つ場合。
かつての的場騎手以上に彼は強い馬を
マークしてレースを物にします。

今回だとブエナビスタでしょう。
または先行した時のヴィクトワールピサでしょうか?

この場合、オルフェ→ブエナで決まる可能性が
高いですが3着は最後に突っ込んできるような
馬が来る可能性が高いです。もしかしたら先行した
アーネストリーが最後まで粘る可能性があるかも??

この辺は最後まで考えて見たいと思いますが・・

そしてオルフェーヴルが負ける場合。
これは調教を見るなど、状態のチェックも必要ですが
展開や能力から負ける可能性は限りなく「無い」と
言えると思います。

菊花賞で負かしたウィンバリアシオンがJCで5着でしょ?
その菊花賞でのオルフェとの力差は歴然ですから・・・

ただし、お兄ちゃんと違ってこの馬が小回りが
苦手な可能性もあります。彼のレースを見直しますが、
走法は跳びの大きい広いコース向けと記憶してます。

確認をしますが・・

ブエナの岩田騎手はオルフェを意識はするものの、内枠を
引いたことである程度先行し、自分のレースに徹すると
思います。

ま、状態に問題が無ければ一番馬券になりやすい
のはブエナビスタだと思います。現在、3人と信じられない
オッズとなってますが・・(^▽^;)

現段階ではオルフェが勝つか負けるか?のパターンを
考えて予想を組み立てたいと思います。



posted by take51 at 23:45| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

阪神Cの考察、厳しい流れを想定して消せる馬

マイルCSも人気して消えましたが、リアルインパクトは
ここでもいらないと思います。

ちなみに現在2人のリディルも同様の理由でいらないでしょう!

気になる馬を数頭見つけたものの
人気を見てビックリ!!今回も当たらないな〜(笑)

・ガルボ  →11人
・フラガラッハ →13人
・オセアニアボス →9人
・サンカルロ  →7人
・グランプリボス →5人
posted by take51 at 23:52| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

JCの考察、ポイントは色々ありますが・・・、ヴィクトが鍵ですね

先週のマイルは「ネタですか?」というような外し方・・
もう触れません。福島記念を買ったことが失敗でした。
チクショー(笑)


さて


今週はやらない予定でしたが、このまま
外しっ放しも悔しいんで買うとします。
泥沼のパターンですね(爆)

今の馬場傾向を掴んでおかねば・・
ということで、土曜日のキャプタルSを見てみました。

とりあえず内を通った馬が有利なようですね。
先週の京都は土日で傾向が変わったような噂もありますので、
当日もチェックが必要ではありますが・・・

内の先行馬を中心に考えたいと思います。

展開を別にして、前走で先行した馬を
内から順に見ていくと・・・

・ローズキングダム
・トレイルブレイザー
・トゥザグローリー
・ヴィクトワールピサ

こんな感じでしょうか?

東京芝2400を得意とする血統を
調べると、ジャンポケ、キンカメ、ネオユニ、ゼンノロブロイ
といった種牡馬が目に付きます。

キンカメやネオユニは出走頭も多いのですが、
ゼンノロブロイ産駒は出走頭数の割りに結果を残してますね。
そういえば、この秋はゼンノロブロイ産駒がよく走ってるような・・
トレイルブレイザー、ペルーサ、アニメイトバイオですね。

最近、ペルーサはスタートも安定してきてますが、
同じ産駒でもトレイルブレイザーを買いたくなりますね・・

何年か前に同じアルゼンチン共和国杯を使って
勝利したスクリーンヒーローと同じパターンというのも好感です。
前走は安藤勝もレース後で高評価をしてたらしいですし・・

展開はどうなるでしょう?
休み明けのヴィクトワールピサがどんなレースをするか?ですね。
これといった逃げ馬がいなくてペースが速くなりそうに
ないので、ヴィクトが有馬やドバイの時のように捲くってきそうな
感じです。

ヴィクトの過去数走を見てると、逃げ〜3番手で追走
した馬と後ろから飛んできた馬。そしてヴィクト、という
組み合わせで決まってます。

大体、馬券の構成が決まってきました!!

1.ヴィクトが万全のパターン
2.ヴィクトが万全でないパターン

この2パターンで大丈夫な気がします。
展開は天皇賞みたいな激流のペースにはならない
と思います。過去もほとんど上がりの勝負になっています。

まず前に行きそうな馬でローズキングダムは巻き返しが
ありそうです。トレイルブレイザーも同様のペースは大丈夫でしょう。
今のところ、トレイルとローズを中心に考えることになりそうです。

後は大外になってしまったエイシンとトーセンをどう
判断するかですね・・・。あと内枠のブエナも微妙ですね(汗)

寝て最終的な結論を出したいと思います!



posted by take51 at 00:15| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

天皇賞の考察、今週からBコースですか・・

先週の菊花賞。

春の大阪杯以来の的中となりました。
ブログにupした予想は外れたのですが、
買う予定の無かったウインバリアシオンと◎○の3連複の
オッズが10倍ついていることに気がつき、、、

つい買い足しました(^▽^;)

「俺はついてる」と信じて今週も買います。
平日の更新なんて本当に久しぶりです(笑)

さて、今週からBコースを使用するということで
内の馬場が良くなるようですね!

ちょっと足りないのでは?と思いますが、
シルポートには多少有利な条件ですね、、、

今週のポイントは馬場も重要とは思いますが、
休み明けの馬が多いのも重要なポイントだと思います。

これだけ休み明けの馬が多いと、このレースが「毎日王冠」か?
と言いたくなるくらい(^▽^;)

ブエナビスタとか相当太いらしいですね(汗)

調教後の馬体重が476kと過去最高体重だった
宝塚記念より、まだ太いです。

ま、輸送もあるし調教後としては、こんなもんかもしれません。
もっとも発表された体重の信憑性が疑わしいなんて話も
あるので鵜呑みにはできませんが、、

ちなみに

ヴィクトリアマイル 調教後468k  当日 460k 2着
有馬記念     460k     464k 2着
JC        456k     462k 2着
天皇賞(秋)   462k     456k 1着

去年の天皇賞(秋)以来、勝ってませんが(2着だけど)
今度という今度は4着以下に落ちる可能性もあるのでは?
そんな気がしてます。

休み明けで買いたいのは
エイシンフラッシュとトゥザグローリーでしょうか?

前に行きたい馬が比較的、外に集中しているような
気もします。土曜日のレースを見て、馬場を判断してから
結論を出したいと思います。

先週、久しぶりに当たって予想するのが楽しい(笑)

posted by take51 at 22:21| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

当たる気はしませんが、スプリンターズSの考察を

競馬の予想を真面目にしなくなって9ヶ月近く
経ちますが、土曜日の馬場が先週とガラっと変わってる
ことくらいは一応解ります。

先週は1000万クラスの1600mで1分32秒台だったのが、
いきなり1600万クラスの1600mで1分34秒台ですよ?

コースは先週と同じCコース。

この1週間の中山の天気は月、火で曇り一時雨があるだけで
あとはお天気だったようで・・。時計が掛かる要素がありません。

誰か勝たせたい馬がいらっしゃるんでしょうか?(笑)


とりあえず前哨戦を見てみました。

気になったのがセントウルSと北九州記念。
正反対の流れとなったこの両レースで好走しているのが
エーシンヴァーゴウですね!

セントウルSで勝ってるので、スローペースの方がいいんでしょう!
北九州記念でもコンマ1秒差で走ってるから強いのかも??
ただG1でファルブラウ産駒って、どうも信用できないんですよね・・

今年はレースの流れを読むと、いつも逆の展開になるので
決め撃ちをしたいと思います。

急流で!!

今年は緩むレースが少ないですよね?
とりあえずメンバーと枠順もちゃんと見てませんが、
厳しい流れになる前提で予想をしたいと思います。

ということで買いたいのはセントウルSを後ろから
追い込んで届かなかった馬!

・グリーンバーディー
・サンカルロ

特にグリーンバーディーは去年、◎を打って
外しているので今年はお金を返して欲しいです(笑)

ま、ロケットマンは普通に強いようなので間違いなく買います。
重箱の隅が時計だと思ってたので、先週より時計が掛かる
馬場になり鉄板のような気がします。

僕が1人を買うと飛びますので、「僕が買う」ということが
不安要素でしょうか?(笑)

あとは中山が得意のフィフスペトルかな。。。
最近の成績を見てると忘れそうですが、函館2歳Sを
勝ってますよね?確か??

カレンチャンも牝馬のクロフネ産駒は1200を走りそうなイメージが・・
名前がふざけてて嫌だけど。。。

とりあえずは、こんな感じかな??



posted by take51 at 22:33| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

あれ?宝塚記念??

今年は土日が出張なんで、競馬ができないな〜
と思ってたら宝塚記念ですか。

競馬への放置ぶりも酷くなってきました(笑)

そういえば去年は大阪に遊びに行ってましたね!

実は先週も一切、競馬をしてないので
馬場傾向なども全く解りません。

が、出走メンバーを見てると気になる馬が・・


トーセンジョーダン


休養明けですがAJCCは強かったし、
有馬記念は人災だと思ってますのでちょっと
買ってみたいです。

どうせ金曜日の晩に馬券を買うことになりそうなんで、
気になる馬を適当に買うとします。

とりあえずトーセンジョーダンの調教などは
真剣に調べてみるとします!!




posted by take51 at 21:22| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

安田記念の考察(2)この段階で考察=迷ってる(笑)

前回の考察です
ま、考察というより、迷ってる予想人の
独り言のようなものですね(笑)

そしてこの段階で考察の記事を書いているということは、
迷ったままレースを迎える可能性が大きいです。

つまり買うな!ということですね(爆)

とは言え迷いを少しでも無くす為、現状を少しでも
整理しておきましょう。

まず力関係ですが(外国馬を除く)
TARGETのZI指数を見てみます。

1.アパパネ   指数132
2.ダノンヨーヨー  指数126
3.ジョーカプチーノ 指数125
 ストロングリターン 指数125
5.シルポート   指数123
6.リアルインパクト  指数123

この後は離された116がリディルと続きます。
アパパネが1頭抜けて、後の上位馬が拮抗してると
いう状況です。なるほど何となく理解できます。

昨日のレースを見る限り、馬場に極端なバイアスが
効いてる様子もなく内から4〜5頭分くらいが有利かな?
といった程度。それでも外の馬も伸びてましたからね。。。  

こうして考えると、内枠に入ったシルポートは相当有利でしょうね。
外のジョーカプチーノがどうでるか?

もしシルポートが自分のペースで逃げれるなら、ビューティーフラッシュも
残りそうな感じです。去年はエイシンフォワードのハイペースに対応できなかった
ような感じなので。ただ、他のブログを徘徊していて知りましたが
屋根は弱化してるんですね(汗)

屋根の話が出たので、屋根の点から考えると・・

強化されているのが
・サンカルロ
・サムザップ

この2頭は気になりますね。
サムザップの調教VTRを見ましたが、走りっぷりは
悪くないですね。東京コースも苦にしないような・・
去年のビューティーフラッシュのレース後の敗因として、コーナリングの
不具合をあげてました。

昨日の段階では積極的に買いたいと思いましたが、
サムザップ>ビューティーフラッシュで。

アパパネは強いと思いますが・・・
負けるとしたら前走で走りすぎたことと、
斤量の増加でしょうか?

マイラーズCは苦手な休み明けということと、
斤量が問題だったかも??

ま、無印にはできないですね(汗)

今回はとても3連系の馬券が当たる気がしません。
展開の2パターンを想定して馬券を組み立てたいと思います。



posted by take51 at 12:12| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安田記念の考察。ポイントは展開、シルポートですね

この馬がマイペースで行くと本当に粘りますね。
最近、この馬が出てるレースは当たりません(笑)

シルポート、というより小牧騎手はこの枠ですし
迷いの無い逃げをうつと思います。

この馬と絡みそう、といえばジョーカプチーノです。
短距離で結果を出してますが、この馬は
NHKマイルC馬ですもんね。

その勝ったNHKマイルの1000m通過タイムは57.2。
惨敗したマイルのG1、マイルCSで自身が叩き出した
1000m通過タイムは56.7。先日のヴィクトリアマイルのオウケンサクラほど
じゃないにしても速過ぎでしょ(笑)

シルクロードSを出遅れて差して勝ったことで、
高松宮記念も後方待機してましたが惨敗。
これは作戦の失敗とみましょう!

京王杯ではいつも通り先行してのタイム差無しの2着に
粘ってます。

福永騎手のレース後のコメント
「今日は折り合いもついていたし、マイルでも大丈夫だと思います。
今日はシルポートを先に行かせた分、少し引っ張って行きましたが、
むしろ変に引っ張らずこの馬のペースで行かせた方がいいと思います」


逃げるのはお前か?(笑)

タフなレースになりそうですね。
こんな時はサンデー系よりノーザンダンサー系が上位を
締めますよね。


今のところ買いたいと思っている馬は・・

・クレバートウショウ
・リディル
・ビューティーフラッシュ
・スマイルジャック
・ストロングリターン
・アパパネ
・ジョーカプチーノ

ここまで人気が無かったらリーチザクラウンも
買いたくなりますよね。。。

このレース、3度目の正直じゃないですけど
過去に負けた馬が勝ったりしてますよね!
特に外国馬は惨敗した翌年に勝つケースが印象に
残ってます。

ビューティーフラッシュの調教師はブリッシュラックや
サイレントウィットネスでも実績があり目が離せないです。

昨年と同じローテーションで、着は去年のほうが
いいですがタイム差は今年の方がいいです。

しっかり巻き返すのでは?そんな気がします。
もう1頭の外国馬の父がシンコウキングというのが痺れますね。
応援したくなりますが。。。今回は買わない方向で。


もう少し考える必要がありそうです。。。









posted by take51 at 00:27| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

ダービーの考察、ポイントは・・・?天気かな〜

頭が競馬用になっておらず、何を考えていいか
全く解らない状態が続いてます(汗)

とりあえず買いたいと思った馬は・・

・ナカヤマナイト
・ペルシャザール
・サダムパテック
・オルフェーヴル

先週のオークスを見ると、内の馬場を
通った馬が圧倒的に有利なことは間違いありません。

週末の天気で馬場がどうなるか検討も
つきませんが、基本「内有利」は変わらないと思います。

あとは皐月賞と同じ舞台ということで、皐月賞で
上位の馬を買えばいいように思います。

皐月賞の敗因を足場を理由にしていたナカヤマナイトを
全力で買いたかったのに、、、皐月賞と同じような
馬場になりそうです。むしろ悪い??(汗)

ペルシャザールの敗因はコメントからは解りませんでしたが、
騎手の乗り代わりはプラスではないでしょうか?

先週に続いて今週も・・、という訳には
いかないでしょうが後藤騎手は東京芝2400を
得意としているイメージがあります。

ナカヤマナイトを買いたい理由の一つが柴田騎手です。
この騎手はたまに穴を開けると、続くイメージがあります。

去年もこの時期、調子が良かったような・・
と思い調べました。

5/23 オークス アグネスワルツ 8人 3着
6/27 宝塚 ナカヤマフェスタ 8人 1着
7/4 ラジオN アロマカフェ  3人 1着
7/11 七夕 ドモナラズ 11人 1着
7/18 アイビス マルブツイースター 16人 3着

凄いです(笑)

先週のオークスも外から気合満点の騎乗を
してましたし、今週もそこそこやってくれそうな
気がします。彼の場合、人気が無いほうが良さそう
ですね。。。よく解らんし、もうナカヤマでいいかぁ(爆)


posted by take51 at 22:39| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

天皇賞の考察、これは無理?(笑)

そんな心境にさせられるメンバー構成です(笑)

まず外国馬が参戦してきてます。

ジェントゥーという馬で、何でも3100と4000の
G1を勝ってるとか?屋根もルメールやデムーロが乗ってる
ので、それなりの馬なんでしょうね・・

しかし過去の戦績を見てて、「ふと」思ったのが、
この馬はフランスでしか走ったことが無いんですね。
おまけに騎手のブフはこの馬に初騎乗ですか・・

TARGETで調べてみましたが、1997年まで遡り
9鞍騎乗して3着が1回という成績。成績は全て京都
ですので、コースを全く知らないということは無さそうですね。
G1もマイルCSとエリ女で騎乗経験があります。

だからと言って強調材料にはなりそうにないですね(笑)
日本での初騎乗は1990年のようです。
そこまで調べる必要は無さそうです。。(^▽^;)

ロンシャン競馬場が得意ということで、重い馬場が得意の様子。
幸い、日曜日は雨のようですから重馬場にでもなれば
気をつけてみる程度でいいのかも?

ただ海外初遠征が初めて、というのはマイナスですし
気になりますね。。。

出走メンバーを「パッ」と見て気になるのは
ビートブラックでしょうか・・・

あ、また岩田(汗)

あとはナムラクレセントかな〜

時間があるので、もう少し考えるとします!


posted by take51 at 19:04| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

桜花賞の考察、土曜日の傾向と調教から

とりあえず土曜日のレースを見る限り、
先週と変わらず内が有利な馬場に間違いないです。

午後のレースは良馬場になってましたが、雨の影響か
先週よりは時計が掛かってるような感じです。
今週やってたら大阪杯もレコードは出なかったでしょう。

やっぱり平日の考察の通り、内の馬からいきます。
言い方を変えると早めに先行集団に取り付きやすい馬
ということになるかな??

平日に名前を上げなかった馬について少々。

外ってことで軽視してましたが、
スタートが上手くて先団に取り付けそうなフレンチカクタスは
少し気になります。

前走は追い込んでますが、16のペースならそこそこの
位置が取れるように思います。それでも前に行きたい馬の
中では一番外なんで、この人気なら買えるというくらいが無難か?

あとはローテと人気以外は好感が持てるマルセリーナ。
血統も嫌かな?(笑)

騎手は最近、成績が芳しくありませんが、
こと阪神のマイルの成績はなかなかの物でして・・

枠と脚質からは買いたいような気はします。
ただレースの間隔が開いた割りに調教がイマイチです。
間の開いた馬の最終追いきりは「馬なり」でないと
妙に気が進まないです。

調教、という点から見るとダンスファンタジアが良さそう
ですね〜。横山騎手が付きっ切りというのも
好感が持てます。


今年は何もかもが異例づくめですので、
ローテーションや輸送など気にしたらキリがありません。

決め内をし、少ない点数で参戦するのが
いいのかも???

とりあえず寝よう!(笑)


posted by take51 at 00:48| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

桜花賞の考察、展開を考えるにあたり

今週も先週と同様のBコースを使用します。

先週は内に居ないとどうしようもない馬場でしたが、
今週はどうでしょう?JRAのHPを見る限り4日に芝刈りをし、
5〜7日に殺菌剤を撒いただけのようです。

流石に殺菌剤で馬場が変わるとは思えないので
基本、先週と同じ馬場と思って良さそうです(笑)

ただ金曜日も雨。日曜日は「晴れのち曇」ですが、
土曜日も雨が残りそうな感じ。これは馬場に影響があると
思ったほうが良さそうです。

とりあえず枠順も確定し、どんな展開になるか
考えてみたいと思います。

が、如何せん各馬の走りっぷりを全くといって
いいほど知らないのでイメージが沸きません(汗)

出走馬がどんなレースをしてきたか、どんな距離を得意と
するのかも解りません(滝汗)

そこでTARGETの力を借りてみたいと思います!!
ちょっと出馬表をいじってみました!!^^

2011桜花賞1.JPG

出走馬の脚質と得意とする距離が解りやすいように
特化してみました。後は騎手、厩舎、人気、芝中距離での
指数が解るようにしてます。あ、あとは血統ですね。

馬印2「RN」にその馬が得意と思われる距離を
入力してみました。例えば逃げ馬だとしても短距離の
逃げ馬なのか中距離の逃げ馬なのかが解り易くなります。

当然、短距離の逃げ馬は中距離の逃げ馬よりテンが速く
レースでも前に行くと考えられます。

出走馬の半分は14以下で活躍してきた馬です。
そして出走馬で逃げ・先行馬のほとんどが14以下を
得意とする馬が多いようです。

現在、逃げ宣言をしている馬が
フォーエバーマークとマルモセーラの2頭。

逃げ・先行馬が多くペースが速くなりそう!
と思った時に限って遅くなることもありますが、
今回は本当に速くなりそうです。

先週は逃げ、先行馬が多く残りましたが
今回のメンバーに限っては残らないと見ました。

最内を通った逃げ、先行馬の後ろにつけ、
脚が止まった集団のすぐ外側を通ることができる
馬を軸にしたいと思います。

今のところ枠順と人気から◎はダンスファンタジアです。

ファルブラウ産駒がどうなの?という気はしますが、
屋根は横山典騎手ですし、負けた時の敗因はいずれも
折り合いを欠いてのもの。今回は掛かるような展開には
ならないと思いますのでウオッカを負かしたカンパニーのような
レースを期待しましょう!!

あと狙っている馬はスピードリッパーに
前走と同様のレースができそうなトレンドハンターでしょうか?
金曜日で、この3頭の3連複オッズが300倍くらい。

いいですね〜(笑)

明日は馬券を買わずに馬場の状況だけ確認しましょう!
阪神牝馬Sも面白そうですが、知らない馬が多い・・(汗)

今週は桜花賞に集中するとします!


posted by take51 at 23:51| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

桜花賞の考察、トライアルを順番に見てます

まずフラワーC。

勝ち馬は初芝だったんですね!
それであのキレとは・・・

兄弟もダート実績のある馬が多いですね。
血統に詳しくないので、なんとも言えませんが
母ロイヤルペルラも中央成績が無くどう判断して
いいやら解りません(笑)

レースはラップから見ると割と厳しいレースだったのでは?
と思ってます。

流石に一つ前のスプリングSと比べるとタイムは掛かってますが、
先行馬にとっては前半1000mはフラワーCの方が速く厳しい
内容だったと判断します。

そんな流れを4着に残ったマイネイサベルに注目してましたが、
桜花賞には出ないんですね(汗)

がっかり(笑)

続いてフィリーズレビューです。

ここでは勝ち馬よりスピードリッパーのレース振りが
よく見えました。この馬、16もしくは18では比較的
先行してたんですね。気に入ってフェアリーSも見ましたが、
ますます気に入りました!

3〜4コーナーを早めに先団に取り付き、トライアルとしては
いい内容だと思います。本番で誰が騎乗するのか
知りませんが、楽しみな1頭です!!

フェアリーSを見てるとダンスファンタジアもいいですね!
クイーンCの負けがどういう理由か知りませんが、
本番でも期待したいですね!人気だとは思いますが・・

とりあえず今日のところは、こんな感じで・・



posted by take51 at 23:06| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

桜花賞の考察、登録馬が確定しないと予想できない??

桜花賞の当日の馬場が大阪杯と同じ馬場と
仮定して考えます。

内が伸びる馬場の場合、当然ですが各馬が内に
殺到します。

その場合もちろん内を先行できる馬が有利なの
ですが、3歳春のG1は短距離馬も多く出走しています。

4コーナーから直線に入るくらいで力尽きる馬も
多いわけで・・・。これらの馬を上手く捌く器用な
脚も求められると思います。

レーヴディソールなら関係の無い外をぶっこ抜いて
勝ったと思いますが・・・(^▽^;)

とりあえず先行でき、小回りコースも対応できるような
馬を探したいと思いますが30頭の登録馬を調べるのは
難儀ですね(汗)

どっか調べてるHPかブログは無いでしょうか??(爆)

あと重めの阪神、中山が向いている血統を持ち、
ある程度の時計の裏づけのある馬がいいですね!

ふと目についたのがダンスファンタジア。

ファルブラヴ産駒ですか・・・
ちょっとG1のイメージが無いですね。。

調べてみると(0-1-0-1-0-6/8)

人気で出走している馬も少ないですが、
積極的に買いたくなる材料ではないですね。。

順番に調べたいですが、やっぱり多すぎですね(汗)

出走馬が確定するまでは上位馬を順番に見ていくと
しましょう!!


posted by take51 at 21:23| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

高松宮記念、ワンカラットが面白そうですが・・

平日は震災の影響もあって、忙しくて
考察が思うように進みませんでした。

とりあえずTARGETで出走馬の前走を見たりしてると、
ワンカラットの前走で「最後の直線で相当な不利あり」と
コメント欄に記入していました。

なるほどレース映像を見てみると相当な不利を
被ってますね。体重もプラス26kと太かったように
思いますので叩いた上積みが見込めそうですね。

去年のスプリンターズSは対抗にしてんたんですね・・
内枠から前目に行けそう、という理由みたいです。

このレースも見直しましたが、繰り上がりの3着だった
サンカルロは相当な不利があったんですね・・・

ワンカラットの前走で勝ってるのがサンカルロじゃないですか!?
つまりワンカラットはサンカルロには勝てない、と思って良さそうです。


能力的には上位人気の3頭が強いと思いますが、
すんなり「この3頭」で決まるとは思えません。
多少の願望は入ってますが(笑)


もう少し考えるとします。。。
posted by take51 at 01:00| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。